ドッグランの柵の工事も進んでいます。

 

 

ドッグランの柵の修理は、昨年10月の鳥取県大地震のため、工事が遅れていましたが、昨年12月より工事が始まりました。

鳥取県は今年1月に大雪が降り、工事も暫くできない状態でしたが、ここでやっと春までには終了する見通しが立ちました。

 

今も一部に雪が残っていますがドッグランの柵の改修工事も進んでおります。初めの計画は、既存の木製の柵の腐食した箇所を修理する予定でいましたが、おもいの他、木製部分の腐食が進んでいて、この先のことを考えるとアルミのフェンスに取り替える方が得策という結論に至り、全部取り替えることになりました。アルミのフェンスは材料が高いため、このプロジェクトで皆さまよりご支援頂いた金額では一部しか設置できませんが、一番腐食の進んでいた道路に面した一面が新しくなり、ドッグランで遊ばせてあげることができます。

 

現在、今回の工事予定の八割くらいが終わり、3月中には仕上がる予定でおります。

 

ご支援くださいました皆様に、あらためて心より御礼申し上げます。
また、今後も引き続きご支援賜りますよう、どうかよろしくお願いいたします。

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています