プロジェクト募集期間も後半の突入してまいりました。

様々な方からのご支援や応援が励ましになり、日々感謝の連続です。

 

さて、今回のプロジェクトですが、集まりましたお金の使い道は

“サンプルドレス2着の制作費”となっております。

そのドレスは展示会で展示することを目標としています。

どうして2着かというと、半年間でリターンの制作とプロジェクトの終了をさせなければいけない中での制作可能な2着というわけです。

展示会には10着以上のドレスを展示するイメージなので、時間はかかるかもしれませんがそこに向けて走ってゆこうと考えております。

 

そして、展示会という場でファッションやおしゃれ、ドレスという非日常にふれていただき心ときめいていただく、感動していただく、そんな場になればと思っています。

 

 

もうひとつ考えているのは、展示会でのパーティーの開催です。

そこでは、思い思いの装いで集まり、人と人がつながり、楽しいおしゃべりが交わされます。

”ファッションてやっぱり楽しいね”

そんなふうに改めて気づいてもらえるような場づくりをしていきたいです。

 

私がファッションに関わり続けているのは、ファッションが好きなのはもちろんですが、”ファッションで世界を平和にしたい”という想いがあります。

 

前職のアパレルに勤めていたときに先輩が

”ファッションは平和産業だ”

と言っていたのが印象的でずっと心に残っていました。

その意味は

”平和でないと発展しない産業”

ということだと思うのですが、逆はどうなんだろうと思いました。

 

ファッションで世界を平和にできないかな?

 

武器を持つよりも、お気に入りのアクセサリーを持っていたほうが何倍も楽しいのは世界中の多くの人が共感できることではないでしょうか?

 

人それぞれ思い思いのファッションを楽しみ認め合う世界に戦争は似合いません。

 

ファッションのチカラ・可能性を私は信じています。

 

 

 

ファッションで世界を平和に

 

新着情報一覧へ