残り日数が7日になりました。達成額まであと18%です。みなさまのより一層のご支援、心よりお願い申し上げます。

 
久留米の『COFFEE COUNTY』さんのドリップコーヒーを味わっていただくだけではなく、宿泊客の方が朝食を召し上がる場所でもある1階のブックカフェ。そのテーブルのデザインしてくださったのは、国内外で多数の受賞歴がある『CRITIBA』の坂下和長さん。天板は前述の『nomade design』の蔵谷さんが製作を。テーブルのベースは鋳物で、久留米絣をテクスチャに使用されています。今後、坂下さんがデザインされたプロダクトも館内で使用する予定です。蔵谷さんの美しい手仕事と、坂下さんの秀麗なプロダクトデザインをぜひ、味わって頂ければと思います。


critiba
http://www.critiba.com/

新着情報一覧へ