安間製茶の一番茶も来週からスタートしそうです。

暖かい気候と雨のおかげで、例年よりもずいぶんと早まりそうですので、安間製茶では現在、一番茶の準備に大忙しです。

 

白葉茶は安間製茶の茶園の中でも特に遅く刈り取る場所でつくるのですが、試験もかねて毎年異なる茶園でつくるようにしています。

そして今年の白葉茶用茶園も、いよいよ遮光資材を被せるタイミングが近づいてまいりました。

 

 

まだまだ刈り取れるような伸び方ではないのですが、これくらいの時期に被覆しないと葉が白くなりません。このような被覆時期の見極めも、美味しい白葉茶をつくるためには重要になります。

 

明日には茶園への被覆を行いたいと思います。

またこちらでご報告しますので、ぜひご覧ください。

新着情報一覧へ