クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

女子大生のための就活応援サイト「ハナジョブ」リニューアル!

角めぐみ(NPO法人ハナラボ)

角めぐみ(NPO法人ハナラボ)

女子大生のための就活応援サイト「ハナジョブ」リニューアル!
支援総額
991,000

目標 800,000円

支援者
112人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2014年11月06日 23:36

取材先はどうやって決めているんですか?【残り36日】

こんにちは!ハナラボ代表の角です。
READYFOR?挑戦9日め。とうとう50%を超えました!みなさん、応援ありがとうございます!

 

今日は「取材先はどうやって決めているんですか?」という質問にお答えします!

ハナジョブでは、これまで女性の生き方・働き方にフォーカスした「わたしのワークスタイル」と、企業の女性活躍推進の取り組みにフォーカスした「リーディングカンパニー」を中心に取材をしてきました。

 

取材先の決め方は、かんたん。
1. 学生記者が取材をしたい企業を選ぶ
2. 就職四季報女子版や業界地図などで調査する
3. 企業の広報宛に、取材の依頼をする
4. OKが出たら取材する

 

と、こんな流れで取材先が決まります。基本的には、一人の学生が最初から最後までを担当します。


当たり前ですが、取材を断られることもあります。わたしのワークスタイルでは、キャリア10年前後のワーキングマザーに取材させてくださいとお願いしています。まだ取材できるような社員がいないと断られることもあれば、女性に人気の企業だとむしろ男子学生にPRしたいからと断られることもありました。

 

なぜ「キャリア10年前後のワーキングマザー」にお願いしていたかというと、女子大生が最も会う機会が少ない人だからです。今の女子大生の親世代は専業主婦が多いので、働きながら子育てをするというイメージが湧かないんですよね。だから、日々悩みながらも働き続けている女性たちの姿を、女子大生に知ってほしいと思ったのです。

 

取材を受ける方にも、実は大きなメリットがあります。取材では、学生時代のこと、今の仕事を選んだ理由、仕事のやりがいなどについて質問するのですが、これが自分自身の振り返りになるんですよね。しかも女子大生が目をキラキラさせて、感動しながら聞いてくれる。自分の人生って悪くないな、今までがんばってきてよかったなと、感じてもらえてるんじゃないかと思います。取材を受けてくれた方が、話しているうちに生き生きしていく様子を何度も見ました。

 

今後は「あたらしい、わたしらしい働きかた」をテーマに、いろいろな働き方を取り上げて行く予定ですが、「わたしのワークスタイル」は継続して取材していこうと思っています。もし、ハナジョブから取材依頼がありましたら、受け入れていただけると嬉しいです!

 

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

-Webサイトへのお名前掲載
-サポーター限定のFacebookグループへのご招待

支援者
64人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

-Webサイトへのお名前掲載
-サポーター限定のFacebookグループへのご招待
-ハナラボグロースブック

支援者
32人
在庫数
68

15,000円(税込)

-Webサイトへのお名前掲載
-サポーター限定のFacebookグループへのご招待
-メコンブルーのハンカチーフ

支援者
6人
在庫数
9

30,000円(税込)

-Webサイトへのお名前掲載
-サポーター限定のFacebookグループへのご招待
-ハナラボグロースブック
-ハナラボグロースブックにお名前掲載
-革製カメラストラップ

支援者
3人
在庫数
47

30,000円(税込)

-Webサイトへのお名前掲載
-サポーター限定のFacebookグループへのご招待
-ハナラボグロースブック
-ハナラボグロースブックにお名前掲載
-革製ペンケース

支援者
8人
在庫数
42

50,000円(税込)

-Webサイトへのお名前掲載
-サポーター限定のFacebookグループへのご招待
-ハナラボグロースブック
-ハナラボグロースブックにお名前掲載
-革製カメラストラップ
-サポーター限定セミナーにご招待

支援者
1人
在庫数
9

50,000円(税込)

-Webサイトへのお名前掲載
-サポーター限定のFacebookグループへのご招待
-ハナラボグロースブック
-ハナラボグロースブックにお名前掲載
-革製ペンケース
-サポーター限定セミナーにご招待

支援者
0人
在庫数
10

プロジェクトの相談をする