プロジェクト終了報告

2018年07月03日

プロジェクトを無事に終了いたしました。

【~秋保のジオラマ式庭園から地域と花産業の魅力を発信したい!~

プロジェクト完了のお知らせ】

 

拝啓

盛暑の候、皆様におかれましてはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

ご無沙汰しております。

花工房はゆな花壇の丹野(旧姓 及川)優奈です。

この度は、本プロジェクトにおいて多大なるご支援をいただき、誠にありがとうございました。

先日、6月17日に、眼鏡橋の構造物とガーデンの看板のお披露目会を無事に終了いたしました。目の前に見えるガーデンの看板を含めた新しい門構えも、そびえ立つ眼鏡橋の石橋も、涼しげにせせらぐ水流も、みなさまの温かいお力添えがなければ見えない風景です。

私にとって、秋保ヴィレッジガーデンは、感謝の気持ちにあふれた一層思い入れのある場所となっていますが、皆さまにもそのように思っていただけるよう、今後も一歩一歩努力していきたいと思います。

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

敬具

 


 

お披露目会には、50名以上の皆様にお集まりいただきました。

お披露目会の概要は以下のとおりです。

 

===================================

 

~秋保ヴィレッジガーデンお披露目会~

式次第(司会:花工房はゆな花壇 丹野優奈)

 

主催者挨拶(花工房はゆな花壇 丹野優奈)

 

ご来賓の挨拶

(お茶の井ヶ田株式会社 会長 今野克二様)

(株式会社 みかげ家 代表 岡崎清治様)

 

ガーデン概要説明(花工房はゆな花壇 代表 及川俊郎)

 

看板設置(アトリエRSJ 伊藤聖悦様)

 

ガーデンツアー(案内:花工房はゆな花壇 及川俊郎)

 

終了後、軽食を楽しみながらゆっくりとガーデンでの時間を楽しんでいただきました。

=============================

 

ご支援いただいた資金は、以下の様に活用させていただきました。

 

小滝沢橋建設費用・・・160万円

小滝沢橋循環式ポンプ購入費用・配電工事費用・・・50万円

ガーデン看板設置土台・石垣建設費用・・・ 40万円

ガーデン看板作成費用・・・10万円

植栽費用・・・26万円

お披露目会パンフレット等資料作成費用・・・10万円

お披露目会実施経費(記念品・会場設営費用等】・・・6万円

ガーデンコンセプト等説明看板作成費・・・15万円

 

合計 317万円

 

 

本当にありがとうございました。

==============================

 

【お披露目会レポート】

ガーデンエントランス風景。”さぁ、小さな旅にでかけよう。”ジオラマ式庭園で秋保の旅。

 

受付の様子。皆さんに感謝の気持ちをお伝えできて嬉しかったです。

 

芳名帳は看板の裏。ご支援いただいた皆様に記名いただきました。
残念ながらお越しいただけなかった皆様のお名前は私が代筆させていただきました。

 

皆様に記名していただいて完成した看板。いよいよ設置します。
看板土台はケヤキの一枚板。それに彫刻家の伊藤聖悦様に手彫りで文字を彫っていただきました。
設置完了です。中央の木枠は四季折々の表情を額縁におさめていただく写真スポット。
自然の絵画として楽しんでいただけますように。
オープンセレモニー後のガーデンツアーの様子。
庭づくりにおいての思いや苦労した点などこぼれ話も交えながらご案内いたしました。
ツアーの目玉、小滝沢橋と秋保大滝の水流を再現した構造物。
庭園内に大きな水辺ができたことで一層魅力的な空間になりました。
最後にお越しくださった皆さんで集合写真。和やかでアットホームなお披露目会となりました。
お越しくださった皆様、ご協力くださった皆様、誠にありがとうございました。

 

普段は私一人作業をすることの多いこのガーデンに、これだけの皆様がお集まりくださったことで、はじめて一つおおきな一歩を踏み出したことを実感いたしました。

 

「庭は人を結ぶ」と信じて始まった庭づくりですが、それを皆様に叶えていただきました。

今後も、老若男女、さまざまな立場や世代の皆さんがこのガーデンを通じて笑顔になっていただけるよう、誠心誠意励んで参りたいと思います。

 

皆様のお力添えを一層の力に変えて、ガーデンとともに成長していきたいと思います。

 

今後も、地域やガーデンの情報をこちらのページより更新してまいります。

 

お時間があるときに覗いて頂けますと幸いです。

 

今後共どうぞよろしくお願いいたします。

 

本当にありがとうございました。

 

花工房 はゆな花壇

丹野 優奈