READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

火災を受けたミャンマーの難民キャンプにみんなで本を贈ろう。

菊池礼乃

菊池礼乃

火災を受けたミャンマーの難民キャンプにみんなで本を贈ろう。
支援総額
1,070,000

目標 800,000円

支援者
70人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2012年06月25日 20:49

生活に密着したカレンの織物

トントン、カシャン、カシャン

 

織られた反物も配給されるキャンプでは、配給の時期に間に合わせようと

どこからともなく、機織の音が聞こえてきます。

織られた反物は、シャツやスカートなどに加工されるのです。

特別な日だけではなく、日々身につけられているカレンの織物。

コットンの柔らかい生地に、色とりどりの糸を使って作られる独特の模様は芸術作品とも言えます。

 

これは、機織を習う学生さん。このような教室が各キャンプにあります。

手前の緑色の衣装を着ているのが先生。機織の名人です。

電気がないキャンプでは機織も昔ながらの足踏で、糸も手動でつむぎます。

織られた布は、子どもたちの伝統衣装になったり・・・

お父さんたちのサロン(ビルマ語:ロンジー)になったりします。

上着と色をそろえるのがオシャレなのです。

3万円以上ご協力頂いた皆さまには、このカレン織物で作った小物をプレゼントする予定です!!

何が届くか、どうぞお楽しみに♪

 

 

 

一覧に戻る

リターン

5,000

お礼状と報告書をお送りいたします。
キャンプの子どもたちが描いた絵のポストカードをプレゼントいたします。

支援者
28人
在庫数
制限なし

10,000

お礼状と報告書をお送りいたします。
ボランティアと同じTシャツをプレゼントいたします。
お名前を本に記載して図書館に寄贈させていただきます。

支援者
33人
在庫数
制限なし

30,000

*1万円分の引換券
上記に加え、カレンの織物で作ったショルダーバッグ、もしくは小物(どちらになるかはこちらにお任せ下さい)をプレゼントいたします。

支援者
10人
在庫数
制限なし

100,000

*1万円分の引換券
*3万円分の引換券
上記に加え、図書館内にお名前を掲げさせていただきます。メッセージを届けることも可能です。

支援者
3人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする