READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

日本の大学生がカンボジアに学校を! HEROプロジェクト2弾

橋本 博司(NPO法人HERO代表)

橋本 博司(NPO法人HERO代表)

日本の大学生がカンボジアに学校を! HEROプロジェクト2弾

支援総額

1,230,000

目標金額 1,000,000円

支援者
107人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

終了報告を読む


8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2014年05月27日 11:06

建設コスト削減努力中!!

こんにちは!
NPO法人HEROの橋本です。

 

先日の学校訪問時に建設資材屋さんを探して値段などの確認をしてきました。


やはり地域やお店によって値段が異なりますし、外国人と分かると値段も上がってきますので(笑)、事前に調査をしておく必要があります。

 

今回は初めての地域だったので、値段交渉等はせずに、仕入れできるかどうか、現時点での価格(資材の値動きは結構激しいです。。)、運搬料などを確認してきました。

 

<価格の確認中。クメール語の会話なので橋本はメモに徹します。。>

 

 

学校近くの3ヶ所を周り、現時点での結果は以下の通りでした。

 

 

基準値は、現在シェムリアップで建設中の学校で購入している資材の金額です。

 

うむむ、、セメントの値段が高いのが気になります。

 

建設の際には、プノンペン市内の値段も調べ、運送料込みでどちらが安いか比較して検討する必要がありそうです。。

 

ちなみに前回Readyforを通じて応援頂いた4校目ラタナキリ州の学校建設時には、どうしても値段が高かったので、シェムリアップからトラックを出して14時間かけて資材を運んだこともありました^-^

 

運送料をかけてもそちらの方が安かったので。

 

※シェムリアップが安いのは、NPO法人HEROとして7ヶ所(建設中含む)の学校を建設してきたので、馴染みの業者さんに対して値段交渉をしているからです。

 

ただカンボジアは国の成長率が7%を超え、めちゃくちゃ成長している国です。
主要都市は建設ラッシュなので夏に値段が跳ね上がっていることもあるので、これだけで安心できないですが。。

 

 

プノンペン周辺でも信用できる業者さんに出会えますように!!

 

 

金額達成までもう少し皆様の力が必要です。
このReadyforのプロジェクトページを興味がありそうな方にシェアして頂けないでしょうか。

コピペ用URL:https://readyfor.jp/projects/hero-pampit
引き続き皆様の応援よろしくお願いいたします!!

一覧に戻る

リターン

3,000

子どもたちからのメッセージ入りで、カンボジアの子どもたちからのサンクスレターをお贈りします。

支援者
28人
在庫数
制限なし

5,000

3000円の引換券に加え、
…建設風景、子供たちの様子、子供たちからのメッセージ、日本の学生からのメッセージなど、カンボジアのワクワクを詰め込んでDVDにしてお届けします。

支援者
34人
在庫数
制限なし

10,000

5,000円の引換券に加え、
学校の壁に支援者の名前を記載します。

支援者
47人
在庫数
制限なし

30,000

10,000円の引換券に加え、
カンボジアの伝統的なお土産セットをお贈りします。

支援者
6人
在庫数
制限なし

100,000

30,000円の引換券に加え、
学校の壁に支援者の希望通りのロゴやペイント(1m×1m四方)します。

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする