年に数回、遺跡から出土した人骨鑑定を依頼されることがあります。

 

今回は千葉県出土のものとなります。

画像が出せなくて申し訳ないですが、土落とし(今回はほとんどやってありますが)をして、部位同定、記録、性別・年齢等みていき、病変観察となります。

 

論文を書くには考察等々また違った苦労が必要になりますが、こちらも地道な作業です。

 

がんばります(*'ω'*)

 



 

新着情報一覧へ