プロジェクト概要

 

高知城ぜーんぶ使ってお祭りだ!第四回 土佐風土祭りを開催します!!

 

はじめまして!土佐風土祭り実行委員会 委員長の泉と申します。普段は、大熊水産株式会社にて水産関係の仕事をしております。土佐風土祭りには、第三回より2年連続で実行委員長として携わっています。


土佐風土祭り実行委員会は、「高知をひとつに」をコンセプトに掲げております。土佐特有の食文化・酒文化・風土文化をもう一度、県民や市民の方々、観光客の皆様に感じてもらい、高知を明るくしたいと考え、一度は中断してしまったこのお祭りを昨年から再開させています。

 

昨年に引き続き、今年もお祭りの会場となるのは、高知のシンボルである高知城。400年余り、高知の発展を見続け、過去には様々な幕末志士を輩出してきたこのお城でのお祭り開催に向けて、委員会総出で準備中です。

 

今年は、子供を対象としたイベントとして、身近にある歴史物を見て・触り・感じてもらい、興味を持ってもらいたいという想いから、高知城を舞台に動き回る忍者祭りの開催を計画しております。この企画を通して、子供達に地域愛を育んでもらい、地元高知をもっと知ってもらいたいと考えております。しかし、そのための準備費用が一部不足しております。そこで今回は、クラウドファンディングを通して、皆様からご支援を頂き、このお祭りを成功させたいと思っております。

 

どうぞ、皆様からのご支援・応援をよろしくお願いいたします!

 

 

 

昨年、「継続と継承」をテーマに復活しました

 

今の高知には、人口減少・少子高齢化・若者の県外流出といった問題が山積みになっています。その中で、全国に誇れる様々な土佐特有の風景や食文化・風土の魅力を、実際に暮らす地域住民自身が、はっきりと分かっていない現状があると考えました。

 

そういった魅力を何か感じられる機会があれば、高知が抱える問題に少しでも歯止めをかけられるのではないかと思い、地域企業や青年団体、大学などが集まり土佐風土祭り実行委員会を設立、高知の魅力を伝えるお祭りを開催してきました。

 

 

2013年・2014年と、高知青年会議所が主体となり、「明るい豊かな社会の実現」に向け土佐風土祭りを開催しましたが、その後2015年・2016年と2年連続で開催することが困難となり、実施できておりませんでした。

 

このような状況では、少しも問題を解決することにはつながっていきません。継続は力なり、という言葉がある通り、毎年続けていくことが大切だと考えました。そのために、より多くの地域企業や他の青年団体と手を取り、共に祭りをつくっていくことで、今までにないアイデアを生み出したり、高知の特色を出したりすることにつながっていくのではないか。そうすることで、この祭りが5年10年と続き、将来的には高知の問題に歯止めをかけていけるのだと思いました。

 

 

 

昨年開催した、第三回土佐風土祭りは、8月19・20日の2日間で開催しました。約25,000人の来場者にお越しいただき、地元・高知の食ブースや所縁のあるアーティストによるステージイベントなど、会場一体となったイベントが開催されました。

 

ご来場いただいた皆様からは、「高知城でこんな大きいお祭りは初めて!」「実はお城に普段行かないから新鮮だった」などの声を頂きました。ただ、2年の間を空けての開催だったため、飲食ブースとイベントステージの間が遠すぎるといったご指摘を多く頂いたりと改善点を残す開催でした。

 

そうしてお声も反映して、今年はより楽しんでいただけるよう改善しましたので、ぜひ多くの方にご参加いただきたいと思っております。

 

 

 

2018年は9月8日、9日の2日間で開催です!

 

「高知をひとつに」が土佐風土祭りの最大のテーマです!

 

子どもからお年寄りまでみんなが参加してもらい、地域の皆様にもまだまだ知られていない高知の魅力を感じてもらって、県内外の人々に高知の良さを知ってもらいたいというのが実行委員会の思いです。

 

 

第四回 土佐風土祭り

開催日時:2018年9月8日(土)・9日(日) 11:00~20:00

開催場所:高知城

主催:土佐風土祭り実行委員会

お問い合わせ:http://www.tosahudomatsuri.com/


このプロジェクトを通して頂いたご支援は、子供達を対象としたキッズイベント(チャンバラ・スポーツMax・高知城フォトロゲイニング)の開催に必要な準備費用に充てさせていただきます。

 

キッズイベントは、子供達の体力向上や歴史物に対しての興味を持ってもらう機会にしてほしいと思っています。また、日頃、歴史建造物に触れる機会が少ない子供達に、約400年余りの歴史がある高知城に関心を持ってもらうことで、地域の歴史を学びながら、これからの高知を担う存在になっていってほしいと思います。

 

 

 

高知の素晴らしさを、高知の歴史が詰まった場所で体験してほしい

 

全国に誇れる土佐特有の風土を、県外内の方々に発信して体験してもらうことで、「高知をひとつにする」のがこのお祭りのコンセプトです。

 

そんなお祭りの中で、歴史ある高知城を舞台に子供達に様々な体験をしてもらい、自分が暮らす地域の素晴らしさを感じてもらうことが、今後の高知にとって大切な人材に育っていってもらうことにつながると思います。そして、それこそが、地方活性化の第一歩だと思っております。

 

高知県が誇る文化を、後世に伝えて守っていくためにも、土佐風土祭りを今後も継続して開催していきたいと思っています。そのために、これからの高知を担っていく子供達が楽しく参加できるイベントは必要です。どうか、皆様のご支援をよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 


このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)