READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

被災地に灯をともしていきたい。真備町で“復幸祭”を開催。

被災地に灯をともしていきたい。真備町で“復幸祭”を開催。

支援総額

967,000

目標金額 850,000円

支援者
58人
募集終了日
2019年11月29日
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

終了報告を読む


4お気に入り登録4人がお気に入りしています

プロジェクト本文

◆ ◆ ◆

被災地・岡山県真備町に、

子どもたちとつくった竹灯篭で、笑顔と明るさを!

◆ ◆ ◆

 

はじめまして、「岡山県建設労働組合青年部」副部長の三澤竜也と申します。私は岡山県の真備町で、建設業の会社を経営する傍ら、地域のボランティア活動に従事してきました。

 

組合のみんなで。

 

昨年の西日本豪雨で、真備町は大きな被害を受けました。被災後、以前の明るさを失った町を少しでも元気にしたいという想いから、倉敷青年会議所で実行委員会を結成し、昨年12月に『阿吽祭』という祭りを企画、実施しました。

 

昨年は、子どもたちによるダンスパフォーマンスをステージで行いました。

 

『阿吽祭』では、たくさんの地元の方々に来ていただき、大きな盛り上がりを見せました。参加された皆さま、本当にありがとうございました。

 

そして今年。昨年の『阿吽祭』は夜の部として倉敷青年会議所で継続していただきつつ、昼の部として、岡山県建設労働組合青年部が『復幸祭』という場もつくり、昨年以上にパワーアップさせて、復興に向け、地域住民みんなの心を一つにしていける場を設けていきたいと思っています。

 

復幸祭では、地域の子どもたちと地元・真備の竹で、灯篭や昔ながらのおもちゃをつくり、そこで作った灯篭で街に灯りをともし、地域の人たちを笑顔にしたいと思っています。ただ、実行委員会で潤沢な資金があるわけではなく、その費用にあてる85万円を必要としています。

 

そこで、私たちの想いに共感してくださった皆さまと一緒に、『復幸祭』当日までの準備を進めていきたいと思い、プロジェクトを立ち上げました。皆さま、どうかご支援よろしくお願い致します。

 

 

西日本豪雨での被災。

人が去り、町から明かりが減ってしまいました。

◆ ◆ ◆

 

 

真備町では、昨年7月に発生した西日本豪雨による川の氾濫で、多くの家が水没し、たくさんの方が避難所生活を余儀なくされました。その中で、何かできることはないかと思い、被災直後から水没した家屋の解体・片付けを行なったり、避難所に通い、被災者の方々とコミュニケーションをとったりと、現場で活動を行いました。また、それ以外でも、寄付や支援物資を集め、被災者の方々に送ったりもしてきました。

 

避難所で支援物資をわける作業などを行いました。

 

各地からボランティアの方々が多く参加してくれた甲斐もあり、直後に比べれば復興の兆しも見え、生活も落ち着きつつあると言えます。しかし真備町では、今なお仮設住宅で暮らす方は多い状況です。被災してから、人口は減少してしまい、その分の明かりが少なくなり、地域としても暗い印象があります。

 

そこで今回のお祭りでは、「灯」を使って、町の復興の一助にできればと考えました。それが『復幸祭2019~灯~』です。

 

 

今年のテーマは「灯」

灯であふれる『復幸祭』を開催し、被災地復興の一助に!

◆ ◆ ◆

 

今回、皆さまのご支援を、『復幸祭2019~灯~』の開催費用の一部に活用させていただきます。昨年のお祭りでは、真備町の飲食店によるブースや、キッズダンスがメインでしたが、今年は真備町の「竹」を使った竹灯篭づくりをメインに実施します。

 

 

真備町の名産品である竹を使って、竹灯篭、竹トンボ、竹馬などをつくり、地域の子どもたちに楽しんでもらいながら、真備町のよさを実感してもらうきっかけにしたいと思っています。私たちが得意とする“ものづくり”から、街に明かりを灯したいと思います。

 

◆『復幸祭2019~灯~』◆

 

日時

2019年12月15日(日)

 

場所

倉敷市真備町 川辺宿駅付近

 

主催・共催団体

岡山県建設労働組合青年部、倉敷青年会議所、真備船穂商工会

 

竹にまつわる体験ブース

竹灯篭、竹灯り、竹トンボ、竹馬、竹水鉄砲で射的、竹を使った輪投げ、竹で台を組み大工の「棟上げ」を模したお菓子撒き

 

 

飲食ブース(地元商工会協賛)

うどんさるや / 福よし / musubi / 讃岐うどん / 山陽マルナカ

青山商事 / pain porte / 岡田幼稚園 / マルゴデリ / PU-AN企画

鉄板焼 楽々 / ゴリラ / ノラネコ食堂 / 川辺復興プロジェクトあるく

bond and justice /カフェ倉敷芸文館

 

 

灯とともに、笑顔の数を増やし、最後は笑顔であふれる街に。

皆さま、ご支援よろしくお願いします!

◆ ◆ ◆

 

真備町の復興はまだ成し遂げられていません。被災後に真備町を離れてしまった方々や、まだ仮設住宅に住んでいる方々も多くいます。そんな方々に、早く街に戻りたいと思っていただき、真備町にお住いの方々にはこの町を誇りに思っていただけるように、笑顔であふれる復幸祭をつくっていきたいと思います。

 

昨年のお祭りで、被災者の方々から、こんな感想をいただきました。

あの悪夢の豪雨から半年が経とうとしています。私たち自身、立ち直っているのかどうかわからない状況の中、置かれた境遇を今は受け止めている感じです。そんな中、開催されたのが『阿吽祭』という復興祭でした。

 

被災した家の近くだったので行ってみたところ、災害ごみで山積みだった道端が嘘のように元通りになっていました。一角には立派なステージが現れ、川辺宿駅に続く道には露店が並び…。以前見たときとはまるで大違いです。

 

そのまま、よい匂いに誘われ腹ごしらえ。その後は子供たちのパワフルなダンスを楽しみました。ただ、この子たちの中にも、辛い想いをした子がいると思うと目頭が熱くなります。そしてクライマックスの花火。

 

7色の光が私たちを包み、音楽に合わせた演出はまさに感動の一言でした。今までの苦労が次々と脳裏を過ぎり、涙が止まりませんでした。本当に元気をもらったんです。ご尽力くださった方、本当にありがとうございます。

 

この言葉を聞き、お祭りを通して、人に元気を与えること、そして復興に向けて前進していこうという激励を皆さんにすることができたと感じました。今年の復幸祭でも、同じような気持ちを皆さんに届けたい。そう切に思い、今も当日に向け、実行委員一同で、準備に励んでいます。

 

このクラウドファンディングを通じて、より多くの方に被災地のことを知ってもらい、興味を持ってもらう機会になればとも思います。

 

真備町の復興への道のりは、まだ険しいと思います。しかし、このような機会を積み重ねていくことで、着実に、真備町の笑顔は増えていくのだと思います。そのためにも、私たちはこれからも地域に貢献する活動を続けています。

 

どうぞ皆さま、真備町の復興へのステップを進めていけるように、ご支援、応援のほど、よろしくお願いいたします。

 

全力で地域の復興に向けて頑張ります!!

もっとみる

プロフィール

初めまして、岡山県建設労働組合青年部の三澤竜也です。 建築関係の仕事をしています。組合青年部では多くの仲間で組合の活性化や地域へ貢献できるよう日々頑張っています。 趣味は海釣りです。時期によって違う魚を年中探し求めています(^^)/

リターン

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【全力サポーターコース】復幸祭を応援してください!!

建設労働組合青年部から、感謝の気持ちを込めて手紙とドローンで撮影した復幸祭当日の写真をお送りします。
リターンに費用がかからない分、ご支援の多くをプロジェクト実施にあてさせていただきます。

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【特別サポーターコース】復幸祭を応援してください!!!

建設労働組合青年部から、感謝の気持ちを込めて、手紙とドローンで撮影した復幸祭当日の写真をお送りします。
リターンに費用がかからない分、ご支援の多くをプロジェクト実施にあてさせていただきます。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【サポーターコース】復幸祭を応援してください!

建設労働組合青年部から、感謝の気持ちを込めて、メールにドローンで撮影した復幸祭当日の写真を添えてお送りします。
リターンに費用がかからない分、ご支援の多くをプロジェクト実施にあてさせていただきます。

支援者
33人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【倉敷名産コース】竹の入浴剤

・建設労働組合青年部から、手紙とドローンで撮影した復幸祭当日の写真をお送りします。
・倉敷の名産である竹を使用した入浴剤(500ml)をお送りします。
天然由来の成分で家族みんなのお肌に優しい入浴剤です。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【倉敷名産コース】竹の入浴剤+マスキングテープ

・建設労働組合青年部から、手紙とドローンで撮影した復幸祭当日の写真をお送りします。
・倉敷の名産である竹を使用した入浴剤(500ml)をお送りします。
天然由来の成分で家族みんなのお肌に優しい入浴剤です。
・「箭田大塚古墳の作り方」マスキングテープをお送りします。
倉敷にある日本遺産の古墳をデザインしたマスキングテープです。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

プロフィール

初めまして、岡山県建設労働組合青年部の三澤竜也です。 建築関係の仕事をしています。組合青年部では多くの仲間で組合の活性化や地域へ貢献できるよう日々頑張っています。 趣味は海釣りです。時期によって違う魚を年中探し求めています(^^)/

あなたにおすすめのプロジェクト

【気仙沼と共に歩む】桑の和紅茶で健康に!毎日飲める優しい風味

時井 勇樹(ヒノマルベリー代表)時井 勇樹(ヒノマルベリー代表)

#フード

累計支援者数
21人
継続会員数
1人

85歳の挑戦。奈良仏教の礎を築いた一人である道鏡禅師像を造立へ

幾島 一恵幾島 一恵

#地域文化

45%
現在
459,000円
支援者
13人
残り
17日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする