下吹越かおるです。

 

皆さまの心温まるご支援をいただき、目標としていた750万円を達成しました。

ブックカフェに来るみなさんの、読みたい気持ちに応えるための書籍の購入費や、継続的に運行をするための運営費に充てさせていただくため1300万円のネクストゴールを目指しています。

7月18日(火)の23:00がこのプロジェクトの最終日時となります。

この挑戦を多くの方に知っていただき、応援してくださる方を増やすため、"シェア祭り"を開催します。祭りへのご参加&ご協力お願いします!

この日(7/12)は私の誕生日でもあります。誕生日プレゼントとして、シェアしていただけると嬉しいです。

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:

 

祭りへのご参加&ご協力お願いします!「具体的に何をすればよいの?」という声にお答えします。やることは3点のみです。

 

● 参加方法 ●
【1】このイベントの「参加予定」をクリック!
お友達の招待をしてもらえると嬉しいです。

【2】イベントの時間になったら、応援メッセージを添えてプロジェクトのリンク先をシェアしてください!
下記が例文となります。

***
【私も応援しています!】
「指宿から全国へ!本のある空間を届けるブックカフェプロジェクト」
https://readyfor.jp/projects/ibusuki-bookcafe
#そらまめの会

(メッセージの例文)
・友達の下吹越かおるさんが、本をつんで、届ける、ブックカフェをつくるチャレンジをしています。すてきなブックカフェが走りますように!応援しています。

・誕生日プレゼントとしてシェアします!そしてこのプレゼントが、様々な理由で本にアクセスがない人へ、本が届くプレゼントになります。

【3】
イベントページに「シェアしたよ!」のコメントを投稿してください。これで祭り参加完了です!
一緒に祭りを盛り上げてください。

◆ 今回のプロジェクトで目指していること ◆
「すべての人に本のある空間を!指宿を走るブックカフェをつくる」
https://readyfor.jp/projects/ibusuki-bookcafe

指宿市は、砂蒸し温泉などの観光業が有名なまちですが、中心部を離れると、人口減少が進んでいます。そこで暮らす方々にとって図書館は遠く、車の運転が困難な高齢者や子どもたちにとっては、自由に図書館に通うことができません。

本をつんで巡回し 「小さい時、ブックカフェ号が来てくれてから本を読むのが好きになった」「科学者になれたのは、ブックカフェ号で出会った1冊の本でした」「仲間ができました」というような声が生まれてくるといいなと思っています。

子どもにとっても、大人にとっても生きる希望を見つけたり、何かを始めるきっかけが生まれる場にしていきたいです。

一人ひとりのお力添えが応援になります! シェア祭りへのご参加のご協力、よろしくお願いいたします。

 

新着情報一覧へ