READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

気仙沼の高校生が考案!地元食材を活かした新商品「なまり節ラー油」を全国に届けたい

小川悠(i.club)

小川悠(i.club)

気仙沼の高校生が考案!地元食材を活かした新商品「なまり節ラー油」を全国に届けたい

支援総額

1,695,000

目標金額 1,400,000円

支援者
154人
募集終了日
2013年9月18日
プロジェクトは成立しました!
14人がお気に入りしています

14人がお気に入りしています
2013年07月22日 20:59

14.第2回活動レポート!②

 

【7月15日(月)気仙沼第2回活動

「新しいなまり節の食べ方をデザインする!」活動レポート②】


実際に作ってみて、気づく事があるはず!

高校生達はまず、自分たちで実際に【なまり節ラー油】づくりにチャレンジ。

 

 

台所中にただよう、いい香り〜♪

 

「めっちゃ良い香り〜!」

「おなかすいた〜!香りだけでごはんが食べられそう!」

と高校生たち。

 

なまり節の香りが、火を通すことでさらに引き立つものになることに気づきました。

改めて、なまり節ラー油にする良さを確認!

 

]

 

自分たちの作ったなまり節ラー油。ごはんにかけて、お味は…?

 

「お、お、おいし〜〜〜〜い!」

 

「ラー油にすることで、こんなに食べやすくなるなんて、びっくり!」

「思ってたより、ぜんぜん油っぽくない!」

こうした声が高校生たちからあがりました。

 

 

実際に作ってみて、気づいたこと

実際に食べてみて、気づいたこと

すぐにシートに書き出していきます。

 

「作ってみて、すごく香りが立つものだとわかった!」

「意外と油っぽくないから、ソースみたいにしてもおいしいかもね!」

「加熱して食べた方が、風味がよくなるし、まろやかになることが分かった!」

 

このなまり節ラー油がどんなものなのか?どんな良さがあるのか?を

しっかりとそれぞれに再確認しあった高校生たち。

 

実際に作って食べてみることで気づいた事が、

実際に食べるシーンを考え、レシピを考える際に

活きていきます。

 

さて、次は実際に

「だれが、いつ、どこで食べるのか」という

シーンを想定していきます。

 

高校生達はどんなシーンを想定したのでしょうか?

 

(のだゆり)

 

13.第2回活動レポート!①15.第2回活動レポート!③
一覧に戻る

リターン

5,000


alt

・「なまり節ラー油※」お裾分けセット(2瓶入り)
・活動報告書へのお名前の記載(希望者のみ)
・活動報告書

支援者
99人
在庫数
制限なし

10,000


alt

・「なまり節ラー油※」お裾分けセット(2瓶入り)
・「昆野さんのなまり節!」(1パック)
・高校生からのサンクスレター
・活動報告書へのお名前とコメント(140文以内)を記載(希望者のみ)
・活動報告書

支援者
51人
在庫数
制限なし

30,000


alt

・「なまり節ラー油※」お裾分けセット(2瓶入り)×2
・「昆野さんのドライフード!」スペシャルセット
・高校生からのサンクスレター
・活動報告書へのお名前とコメント(140文以内)を記載(希望者のみ)
・活動報告書

支援者
4人
在庫数
制限なし

50,000


alt

・「なまり節ラー油※」お裾分けセット(2瓶入り)×2
・「昆野さんのドライフード!」スペシャルセット
・「高校生がチョイス!食べらいん!気仙沼のドライフード!」スペシャルセット
・高校生からのサンクスレター
・活動報告書へのお名前とコメント(140文以内)を記載(希望者のみ)
・活動報告書

支援者
2人
在庫数
制限なし

100,000


alt

・「なまり節ラー油※」お裾分けセット(2瓶入り)×3
・「昆野さんのドライフード」(1個)
・「高校生がチョイス!食べらいん!気仙沼のドライフード!」スペシャルセット
・高校生からのサンクス寄せ書き(高校生全員がメッセージを書きます)
・活動報告書へのお名前とコメント(140文以内)を記載(希望者のみ)
・活動報告書

支援者
2人
在庫数
制限なし
プロジェクトの相談をする