READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

『生きる力』をはぐくむ学校・園を取材し、多くの人に伝えたい!

征矢 里沙

征矢 里沙

『生きる力』をはぐくむ学校・園を取材し、多くの人に伝えたい!

支援総額

1,756,000

目標金額 1,500,000円

支援者
193人
募集終了日
2014年1月7日
プロジェクトは成立しました!
17お気に入り登録17人がお気に入りしています

17お気に入り登録17人がお気に入りしています
2013年11月22日 22:20

愛知県で取材してきました!

今週は愛知県で(実家に帰るついでに)3つの学校・園を取材してきました!

 

ひとつめは、愛知県岡崎市の「三河サドベリー シードーム」さま。(Facebookもあります♪))

2011年にオープンした、新しいサドベリースクールです。
「大人が『待つ』ことが大切ですが、子どもにやってほしい行動を『期待して待つ』のではなく、その子がどんな選択をするにしても全部正解だと信じて、『信頼して待つ』ようにしています」
というスタッフの方の言葉が印象的でした。


 

ふたつめは、愛知県一宮市の「デモクラティックスクール まんじぇ」さま。(Facebookもあります)

子どもたちが皆すごく元気で、ノリノリで迎えてくれました!
インタビューでは、皆口をそろえて「まんじぇがもっと大きくなって、子どもが増えてほしい!」と言っていました。
一人の子に理由を深掘りしてみると、「誰かが外で遊びたくなったときに、他の子が皆その気にならなかったらかわいそうだから」とのこと。なるほど~ ^ ^

 

みっつめは、愛知県春日井市の「子育ち園 でんでんむし」さまです。

0歳児からの親子クラスも一緒の日で、秋の紅葉がきれいな山の中を散策しました。

竹藪の竹をたたいて音を出してみたり、枯葉をシャワーにしてみたり…ところどころで遊びを発見する子どもたちはとっても楽しそうでした。

そのペースにのんびりと合わせながらも、だんだん道がなくなってきた山の奥までずんずんと登っていきました。皆マイペースではあるものの、山道にひるむことなく登っていく姿が印象的でした!

 

これからまた、自分で記事を書き、HTMLにしてアップする作業をしていきます~

楽しい愛知県取材でした!

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

①サンクスレター(取材で聞いた、子どもたちの『生きる力』エピソードのおまけつき)
②いきはぐWebサイトにて、所属とお名前のご紹介(匿名も可)

支援者
98人
在庫数
制限なし

10,000

alt

・上記①,②と、
③「生きる力をはぐくむとは」というテーマで、様々な方が語ったエッセイ集
④(A)生きる力をはぐくむ学校・園を紹介するイベントへご招待
(参加できなかった場合はイベントの音声CDと写真をプレゼント)

支援者
56人
在庫数
制限なし

10,000

alt

・上記①,②と、
③「生きる力をはぐくむとは」というテーマで、様々な方が語ったエッセイ集
④(B)生きる力をはぐくむ教育の分かりやすい紹介や解説、自分に合った教育の探し方、よくあるQ&Aなどをまとめた特製小冊子

支援者
21人
在庫数
制限なし

20,000

alt

・上記①,②,③,④※全てと、
⑤生きる力をはぐくむ複数の学校・園が一度にまわれる見学ツアーにご招待(現地集合・現地解散)
(参加できなかった場合はツアーの写真つきレポートをプレゼント)
※④は、(A)イベントご招待か(B)特製小冊子を選択

支援者
19人
在庫数
制限なし

50,000

alt

・上記①,②,③,④※,⑤全てと、
⑥上記の「④イベント」を、全国どこでもご希望の場所で出張開催!(当方の交通費込)
※④は(A)イベントご招待か(B)特製小冊子版を選択

支援者
4人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする