漫画★「一生を支える幼児教育」

東京都多摩市の「さくらがおかモンテッソールスクール」さん(幼稚園)のお話です。

さくらがおかモンテッソーリスクールさんの情報はこちら! ↓

http://ikihug.com/en_school/5_withchild2/area_a01_01.html

他の学校や園のインタビューでも、保護者の方で「昔モンテッソーリ教育を受けてとてもよかったのを覚えていて…」という声をよく聞きます。

(歴史が長いというのもあると思います)

ちなみにモンテッソーリ教育は、「早期教育」とか「お受験教育」というイメージのある人もいるかもしれませんが、本来はそうではありません。

スキルの獲得が目的ではなく、無理に教え込むこともありません。

子どもの成長段階に合った時期に、思わず夢中になってしまう作業(「おしごと」と呼ばれます)をいろいろ用意しておいて、子どもはそれを自分で選んで自分から取り組みます。

そして、それを繰り返し、やり切ったときの達成感や自信などによって、子どもが内側から成長していくのです♪

こぼれ話はこちら~

そのちょっと前までは預けれたんですが、いつの間にか哺乳瓶がキライになってしまったらしく…

それ以来、基本的には、取材などもずっと子連れ狼スタイルでやっています♪

新着情報一覧へ