クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

存続の危機にある京都一休寺の枯山水庭園を希望の光で照らしたい

一休寺開山堂等修復事業事務局 広報担当 田邊宗弘

一休寺開山堂等修復事業事務局 広報担当 田邊宗弘

存続の危機にある京都一休寺の枯山水庭園を希望の光で照らしたい
支援総額
1,723,000

目標 1,500,000円

支援者
98人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
12お気に入り登録12人がお気に入りしています

12お気に入り登録12人がお気に入りしています
2015年03月03日 14:05

禅と枯山水

禅の考え方をあらわす上で最もその精神性をあらわしているのがお庭です。室町以降に発展してきた枯山水という様式ですが、いろいろな制限がある中で小さな土地の中に大きな大きな宇宙を表現をしています。具体的でなく非常に抽象的であるのは人の想像力をさまたげず人は自由に発想させることができる。その中でも特に大切なのは借景である。東洋西洋問わず庭園というのは樹木や石などの自然物を配して作庭をするわけですが東洋ではひとのつくる人工物だけでその完成をよしとしない。そこに元々ある自然の風景をいかに活かし共生するかが問われるのです。

 

山川草木悉皆成仏。みなすべてがほとけである。

こちらは方丈東庭、「十六羅漢の庭」

石の一つ一つが羅漢さんをあらわしています。

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

1)サンクスレター
2)プロジェクト活動報告書
【NEW!】
3)京都写真の第一人者水野克比古一休寺ポストカード8枚組

支援者
36人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

1)2)3)に加え、
【NEW!1名分追加】
4)イベント当日入場券(2名)
5)当日菓子もくもくじプレゼント

支援者
52人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

1)2)3)4)5)に加え、
【NEW!】
6)一休禅師愛用五条袈裟紋風呂敷

支援者
10人
在庫数
37

50,000円(税込)

1)2)3)4)5)6)に加え、
7)住職色紙
【NEW! 4/17追加】
8)当日の抹茶接待(2名)

支援者
7人
在庫数
22

100,000円(税込)

1)2)3)4)5)6)7)に加え、
8)当日の抹茶接待(2名)
【NEW!】
9)山中塗一休寺特製花台(丸香台)

支援者
0人
在庫数
10

150,000円(税込)

1)2)3)4)5)6)7)8)9)
10)精進料理接待(2名)

支援者
0人
在庫数
2

プロジェクトの相談をする