クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

存続の危機にある京都一休寺の枯山水庭園を希望の光で照らしたい

一休寺開山堂等修復事業事務局 広報担当 田邊宗弘

一休寺開山堂等修復事業事務局 広報担当 田邊宗弘

存続の危機にある京都一休寺の枯山水庭園を希望の光で照らしたい
支援総額
1,723,000

目標 1,500,000円

支援者
98人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
12お気に入り登録12人がお気に入りしています

12お気に入り登録12人がお気に入りしています
2015年03月03日 16:50

お寺の効能

お寺は何のためにあるのでしょうか?そこに先祖のお墓があるから、亡くなった方の法要をする場所、いろいろとあると思います。しかしこれらの事は仏教の大切なところではありますが一部分でしかないとも言えます。前回までのおさらいです。悉有仏性。私たちすべてのもののこころにはわけへだてなく仏のこころが宿っています。ただ私たちはなにものかにとらわれ迷うがゆえに悩む凡夫であるわけです。とらわれから脱して毎日の一瞬を充実して生きる、これこそが仏教の大切な教えであり私たちが目指すべきところです。

そう考えると私はお寺の役割はそんな私たちの心を毎回リセットすることだと考えます。今回ライトアップを通して枯山水庭園と向き合いたいと思います。この庭園がどのようにしてつくられ何故今に残っているのかそれを考える機会となればと思っています。

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

1)サンクスレター
2)プロジェクト活動報告書
【NEW!】
3)京都写真の第一人者水野克比古一休寺ポストカード8枚組

支援者
36人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

1)2)3)に加え、
【NEW!1名分追加】
4)イベント当日入場券(2名)
5)当日菓子もくもくじプレゼント

支援者
52人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

1)2)3)4)5)に加え、
【NEW!】
6)一休禅師愛用五条袈裟紋風呂敷

支援者
10人
在庫数
37

50,000円(税込)

1)2)3)4)5)6)に加え、
7)住職色紙
【NEW! 4/17追加】
8)当日の抹茶接待(2名)

支援者
7人
在庫数
22

100,000円(税込)

1)2)3)4)5)6)7)に加え、
8)当日の抹茶接待(2名)
【NEW!】
9)山中塗一休寺特製花台(丸香台)

支援者
0人
在庫数
10

150,000円(税込)

1)2)3)4)5)6)7)8)9)
10)精進料理接待(2名)

支援者
0人
在庫数
2

プロジェクトの相談をする