ご好評により本プロジェクトのマッチングギフトの支援額は満了致しました。
みなさまの引き続きのご支援をお願い致します。

先日は場所をかえて、牧山市民の森でプレイパークを行いました。

牧山市民の森は現在はまだ、アスレチックが復旧していないところもありますが、

こうした中で、憩いの広場を利用して火おこし体験やクリスマスリースづくり

ベイゴマ遊びを行いました。

 

この日は、早朝の気温は氷点を下回りとても寒い日だったのですが

みんな自然の中で元気いっぱいに遊んでくれました。

 

3歳の男の子もおにいちゃんたちに混ざってベイゴマをしています。

どうやって作ったら強いベイゴマがつくれるかなー?

 

竹や、廃材、木の葉が燃えるのを間近でみて子ども達は大興奮!!

学校や保育所では味わえない、自由な遊びや、学区や年齢を超えた子ども達のコミュニケーションを生み出すのが移動式の石巻プレイパークです!

 

新着情報一覧へ