READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

シーマー(戒壇)・シェーダゴンパゴダ形仏塔建立プロジェクト

上座仏教修道会

上座仏教修道会

シーマー(戒壇)・シェーダゴンパゴダ形仏塔建立プロジェクト

支援総額

4,320,000

目標金額 3,000,000円

支援者
97人
募集終了日
2020年4月30日
プロジェクトは成立しました!
7人がお気に入りしています

終了報告を読む


7人がお気に入りしています
2020年04月05日 16:56

布施についての説法(ニャーヌッタラ大長老)⑥

カティナシーワラダーナのお祝い儀式

 

 皆さんのお布施が、「特別な布施」になるために、セヤードーは、お釈迦さまの教えたとおりに案内して教えています。ですからこれからどんな布施をするときも、物を与える、手放すだけではない。本当の布施とは、とても深いです。10,000円を布施したら、その物(10,000円)だけではない。肉眼では見えない10,000円についての渇愛や執着、10,000円についてのケチや物惜しみの煩悩も消えていることを、智慧で観察・洞察して、自分のできる布施を実践してください。

 

 これは本当の特別な布施、特別な布施の波羅蜜になります。世間の善い結果も、もちろん得られます。このエネルギーで、皆さんの目的である

「ニッバーナッサ パッチャヨー ホートゥ」

と念じ唱えているように、ヴィパッサナー智慧、道の智慧、果の智慧、涅槃に至るまで善い結果をもたらします。ですから、布施とは深いです。

 

 昨日、面接の中である瞑想者は言いました。

「私は、布施とは簡単だと思っていました。そして瞑想は難しいと思っていましたが、セヤードーのご説法をお聴きし、今、布施について深くわかりました」

 

 このようにお釈迦さまの教えとは、どんなことでも深いです。布施をすることは簡単ではありません。この深い内容を皆さんが理解できるように、セヤードーは説法を説き、皆さんは説法を聴いて、瞑想を頑張っています。ですから説法を聴くことは大切なことです。

 

 続けて、皆さんが所有している財産について説法します。

 

 財産とは次のつの原因で無くなります。

 

財産が無くなる3つの原因

 

1.五欲のために使って無くなる

火事や災害、泥棒などの危険で無くなる

布施するために無くなる

 

 番目の「五欲のために使って無くなる」財産については、皆さんわかると思います。眼で見るもの、耳で聞く音や声、鼻で嗅ぐ香りや匂い、舌で味わう飲食物、身(体)で接触するもの。これらの五欲の原因で、自分の財産は使って無くなります。

 

 番目の「火事や災害、泥棒などの危険で無くなる」財産については、予期せず急になくなります。

 

 番目の「布施するために、無くなる」財産については、昔々から聖者たちが行っている、善い実践法です。

 

 以上の3つの中で、番目の「布施するために、無くなる」財産について、お釈迦さまは称賛されました。

 

 三宝についての布施の功徳のエネルギーは無くなることはなく、今世、来世、涅槃に至るまで善い結果をもたらします。

 

 皆さんの守っている家や土地、お金などの財産の中で、本当の価値のある財産とは、布施です。ですから少しずつでも布施をすることで、自分の物についての執着、ケチや物惜しみが無くなります。

 

カティナシーワラダーナのお祝い儀式

 

プロジェクト進捗状況②~シーマー(戒壇)認定儀式~布施についての説法(ニャーヌッタラ大長老)⑦
一覧に戻る

リターン

10,000


ニャーヌッタラ大長老の署名入り受領証(小)

ニャーヌッタラ大長老の署名入り受領証(小)

・ニャーヌッタラ大長老の署名が入った受領証(小型)をお送りします。

おそらく二度とないであろう日本でのシーマー(戒壇)・シェーダゴンパゴダ形仏塔建立に対する支援の証として貴い宝となります。

※複数口の支援が可能です。「このリターンを購入する」を押し、次のページで口数をご選択ください。

支援者
80人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年7月

100,000


ニャーヌッタラ大長老の署名入り受領証(大)

ニャーヌッタラ大長老の署名入り受領証(大)

・10万円以上支援していただいた方には、ニャーヌッタラ大長老の署名が入った受領証(大型)をお送りします。

おそらく二度とないであろう日本でのシーマー(戒壇)・シェーダゴンパゴダ形仏塔建立に対する支援の証として貴い宝となります。

※複数口の支援が可能です。「このリターンを購入する」を押し、次のページで口数をご選択ください。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年7月
プロジェクトの相談をする