毎月1回位のペースでやっている、ジョートフル熊本の“楽しい”保護犬猫譲渡会「Adoption PARK(アダプションパーク)」。

どんな感じなのか、写真でご紹介します。こちらは、前回8月5日(土)の様子です。会場は、大人気のカフェ「walet」さんの広いお庭。

譲渡会だけじゃなく、いろんなお店があったり、楽しい音楽があったりします。

今回のクラウドファンディングのリターンでもご協力いただいている、障がい者就労施設「天草きぼうの家」さんにもご出店いただきました。犬猫の首輪もありました、かわいい!

今回はなんと、4つもの保護団体さんにご参加いただきました。「チームにゃわん」さん、「物愛護団体 PHILIA」さん、「レスキューさくら会」さん、「Senju 〜千手〜」さん。どの団体さんのブースも、素敵なチャリティグッズがたくさん並んでいました。

展示もいろいろ。中でも話題になっていたのは、熊本県内で保護された犬猫たちの写真パネルでした。「こんなにたくさんいるんだ・・・」「この子たちは今も保健所にいるのかな・・・」といった声が聞こえていました。

盛りだくさんのAdoption PARKですが、もちろん主役は、保護犬猫たち。楽しくて個性的で可愛い子たちがたくさん来てくれましたよ♪

今回は、犬1頭、猫2頭に新しい家族が見つかりました!

今回はトレーラーハウスではなく、プレハブハウスを使用。クーラー完備なので、動物も人間も快適です。こちらは、猫の譲渡会ハウスの様子。

大人気でしたが、猫たちのストレスを考えて、人数制限をして順番に入ってもらいました。お待たせしてしまったみなさま、ごめんなさい。

そうそう、この日は、ジョートフル熊本メンバーのバースデーでもあったので、サプライズも。保護団体さん、出店者さん、ボランティアさん、お客さま、みんな一緒にお祝いしてくれて、大盛り上がりでした!

子どもたちも大人も大はしゃぎ♪地元ボランティアさんも6人参加してくれました。いつでも募集中ですので、ぜひお問い合わせください。なんのスキルもいりませんし、毎回じゃなくても、丸一日じゃなくても大丈夫。いっしょに楽しく、熊本の保護犬猫たちと保護団体さんを盛り上げてくれるお仲間、お待ちしてます!!

なんとなく、雰囲気だけわかっていただけましたでしょうか。

次回は9月24日、そして9月25日もやります!ぜひいらしてください♪

新着情報一覧へ