残り2日となりました

皆様、こんばんは。片野田です。

 

8月6日にJAXA内之浦宇宙空間観測所でエンジンの燃焼試験を行いました。

残念ながら、着火直後にエンジンの上流部が吹き飛び、大切なセンサー類が破壊されました。

しかし、何としても原因を突き止めて改良し、ロケットを完成させます。


鹿児島ロケット打上げのクラウドファンディングの挑戦は、残り2日間となりました。100名以上の方から温かいご支援をいただき、現在、327万円までたどり着きました。


本当にありがとうございます。
URL:https://readyfor.jp/projects/kagoshimarocket

 

このクラウドファンディングはAll or Nothing方式を採用しております。
終了期限である、8月10日23時までに、目標金額の600万円以上のご支援が集まらなかった場合には、支援金は全額支援者様に返金され、このクラウドファンディングは不成立となります。


この小型ハイブリッドロケット開発は、日本で唯一ロケット射場がある鹿児島県で、ものづくりとしての宇宙開発プロジェクトをなくしてはならないという一心からスタートしています。


知的好奇心をかき立てて止まない宇宙は、決してはるか彼方にあるのではなく、手に届くところにあります。

鹿児島大学として、そして鹿児島でロケットの開発に携わる方々の想いを乗せたロケットを発射するためにも、このクラウドファンディングを成功させたいと考えています。


とうとうプロジェクトもラストスパートとなり、出来うる限りの手を尽くしてプロジェクトの魅力を発信しています。

 

宇宙に一番近い鹿児島県で、そこに集うメンバーで築き上げるプロジェクトです。 この取り組みの周知・拡散をよろしくお願いいたします。


片野田 洋

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています