クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

千葉県で一番古い美術館の展示品を守るため照明をLEDにしたい

柳(冨山) 善夫

柳(冨山) 善夫

千葉県で一番古い美術館の展示品を守るため照明をLEDにしたい
支援総額
356,000

目標 350,000円

支援者
22人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
4お気に入り登録4人がお気に入りしています

4お気に入り登録4人がお気に入りしています
2015年02月13日 21:46

絵馬。目標額30パーセント、あと15日、ご支援者14名。

これは明治四年に奉納された九十九里浜の鰯地引網絵馬です。

ガラスが反射して見にくいですが、右下に砂利のように積み上がっているのが捕れた鰯です。当時は大部分が肥料となっていました。

この肥料が関西で木綿の栽培に使われました。帰りに徳島の藍、伊勢型紙、河内木綿、常滑焼、灘の酒等を持ち帰ったようです。

万祝は東西文物交流の象徴的な産品だと言えます。

海に関所を設けることは困難なため海の民はかなり自由に往来していたようです。

細かく面白い場面が色々ありますが、当館にお越し下されば詳しく説明致します。

またこの絵馬も時間経過と共に痛んできました。修復にはかなりの費用がかかるので、頭の痛いところです。

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

当館のオリジナル絵はがき8枚セット

支援者
10人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

当館のオリジナル万祝Tシャツ

支援者
11人
在庫数
制限なし

30,000円(税込)

竹灰釉湯飲み2つ

支援者
2人
在庫数
3

プロジェクトの相談をする