READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

震災瓦礫から作られた和太鼓「希望の鼓」の音色を岡山へ届けたい

災害支援ネットワークNPOかけはし代表:大森功資

災害支援ネットワークNPOかけはし代表:大森功資

震災瓦礫から作られた和太鼓「希望の鼓」の音色を岡山へ届けたい
支援総額
116,000

目標 250,000円

支援者
14人
残り
終了しました
募集は終了しました
1お気に入り登録1人がお気に入りしています

1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2014年11月12日 21:39

「希望の鼓」とは

プロジェクト開始から2日が経ちましたが、ご支援下さる皆様のおかげで、達成率が15%になりました。

 

100%にはまだ遠いですが「私達のプロジェクトを支援してくださる方がいる!」ということが何よりも励みになります。

本当にありがとうございます!

 

 

さて、今回は「希望の鼓」について紹介をさせて頂きます。

 

 

東日本大震災の後、邦楽ユニット“閃雷”の母体である、M'sJAPANオーケストラのメンバーは、津波で流された木材を拾い集め、和太鼓をつくり、被災地で出会った人たちに今の率直な気持ちを書いてもらいました。

やがて、その太鼓は「希望の鼓」とよばれるようになりました。

彼等は希望を「音」にして奏でているのです。

 

DVD「希望の鼓」プロモーション

https://www.youtube.com/watch?v=_M1LnXurlVM

こちらに、「希望の鼓」ヒストリーがつづられています。

 

3万円の引換券をご購入頂いた方には、このDVD「希望の鼓」を送らせて頂きます。

 

 

この太鼓も、震災瓦礫から作られた太鼓です。

 

 

引き続き、皆さんの温かいご支援をお願い致します。

一覧に戻る

リターン

3,000

当日配布するプログラムの「ご寄付を頂いた皆様」や当団体のホームページにご芳名を掲載させて頂きます。

支援者
9人
在庫数
制限なし

10,000

3000円の引換券に加え
「青い鯉のぼりプロジェクト」オリジナル手ぬぐい

支援者
5人
在庫数
制限なし

30,000

3000円の引換券に加え
M'sJAPANオーケストラ DVD「希望の鼓」

支援者
1人
在庫数
制限なし

50,000

3000円の引換券に加え
新見市のA級グルメ「日本最古の蔓牛“千屋牛”」ステーキ食べ比べセット

支援者
0人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする