READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

北海道に現存する築87年の旧木造駅舎を修繕し後世へと守り継ぐ!

横山貴志/音威子府村若手まちづくりグループ nociw*

横山貴志/音威子府村若手まちづくりグループ nociw*

北海道に現存する築87年の旧木造駅舎を修繕し後世へと守り継ぐ!

支援総額

2,390,000

目標金額 2,000,000円

支援者
172人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
21お気に入り登録21人がお気に入りしています

21お気に入り登録21人がお気に入りしています
2016年06月09日 17:55

壁に貼られた新聞紙が物語る年月

前回の新着情報に続きまして、今回も『沼牛駅』についてお伝えいたします。

 
保存修繕を行う『沼牛駅』の建物は、駅の待合室や事務室のほかに、駅員の方が住まわれていた「住居スペース」があるのが特徴です。

 

一般的な木造駅舎の構造・間取りを基本としながらも、この地域の事情にあわせて後から『増築』しているのが、建物の基礎部分やさまざまな箇所から伺い知ることができ、まさにこの地域の事情とともに姿を変えた“歴史”を、駅舎自体から感じることができます。

 

 
住居スペースにある「押入れ」の壁には、湿気予防のためか新聞紙が貼られています。新聞はいまもある北海道新聞をはじめ、廃刊となった新聞社のものや鉄道関係の新聞など多種多様です。これもまた、物資が集まる「駅」ならではかもしれません。貼られている新聞の中に年月がわかるものがあり、『昭和28年3月8日 日曜日 北海道新聞 夕刊』です。

 

新聞紙
〔住居スペース 押入れの壁に残る 昭和28年3月8日 日曜日 北海道新聞夕刊〕

  
この頃にはすでに駅舎の住居スペース増築部分が完成しており、押入れの壁に新聞紙を貼って使っていた…それが半世紀以上そのまま残っていまも姿をとどめています。

 

些細なことかもしれませんが、建物に残る痕跡から、人が暮らしていた生活感や昭和のかおりを感じることができる、それがいまも残っているのが『沼牛駅』です。

 

一覧に戻る

リターン

5,000

◇◇乗客セット◇◇

◇サンクス切符(特製模擬硬券切符)
*お披露目イベントで切符提示で特典をお渡しします

支援者
24人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年10月

10,000

◇◇駅員セット◇◇

◇サンクス切符(特製模擬硬券切符)
*お披露目イベントで切符提示で特典をお渡しします
◇限定沼牛駅グッズ(非売品)
◇駅舎内にお名前(もしくは企業名)掲示

支援者
95人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年10月

10,000

◇◇幌加内セット◇◇

◇サンクス切符(特製模擬硬券切符)
*お披露目イベントで切符提示で特典をお渡しします
◇幌加内産そば(乾麺)
◇駅舎内にお名前(もしくは企業名)掲示

支援者
30人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年10月

30,000

◇◇主任駅員セット◇◇

◇サンクス切符(特製模擬硬券切符)
*お披露目イベントで切符提示で特典をお渡しします
◇限定沼牛駅グッズ(非売品)
◇幌加内産そば(そば工房坂本・乾麺)
◇足寄町特産品
◇駅舎内にお名前(もしくは企業名)掲示

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年10月

50,000

◇◇助役セット◇◇

◇主任駅員セット
◇お披露目イベント時に、そば打ち最高段位の坂本勝之名人による手打ちそば提供ほか特典(もしくは自家製粉そば粉等郵送)

支援者
0人
在庫数
30
発送予定
2016年10月

100,000

◇◇名誉副駅長セット◇◇

◇助役セット
◇駅舎内にお名前を掲示(木製札)
◇『名誉副駅長』 辞令書交付

支援者
3人
在庫数
17
発送予定
2016年10月

500,000

◇◇名誉沼牛駅長・宿直(1晩貸切権)セット◇◇

◇副駅長セット
◇『名誉駅長』 辞令書交付
◇沼牛駅舎1晩(半日)貸切権 (※宿泊設備ではありません。貸切権は1回のみ、2017年10月まで有効)

支援者
0人
在庫数
4
発送予定
2016年10月

800,000

◇◇名誉駅長・駅名標セット◇◇

◇副駅長セット
◇『名誉駅長』 辞令書交付
◇駅名標にお名前(もしくは企業名)を掲示し、現地に1年間設置(その後、駅名標はプレゼント)

支援者
0人
在庫数
1
発送予定
2016年10月

プロジェクトの相談をする