今年9月にやってきた兄弟猫 きなこと嵐くん

やってきて数時間で体調が急変した嵐

 

急いで動物病院に連れて行くとお腹に回虫がいました。

 

 

 

口も真っ白になり一時は危篤状態になり、

獣医師からも、命の保証ができないとまで言われました

 

 

具合が悪い時も必死に、体をなめ温めていたきなこ

 

兄弟がいなくなり不安な表情さえ見せていました。

 

数日の入院から無事に退院した嵐

 

きなこの願いが通じたのか、奇跡的に一命を取り留め

現在では元気に保護猫の家で暮らしています。

 

 

そんなきなこもますますやんちゃになり、

元気いっぱいに走り回るように。

 

そこで、優しい飼い主さんが見つかり里親譲渡と

なりました。

 

 

皆様の温かいご支援が、形となって成就しています。

この活動を止めたくないです。

 

持続できますように、どうかご協力のほどよろしくお願いします。

新着情報一覧へ