READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

陸前高田や大船渡の伝統ある”気仙茶”を後世に守り継ぎたい!

前田千香子

前田千香子

陸前高田や大船渡の伝統ある”気仙茶”を後世に守り継ぎたい!

支援総額

1,738,000

目標金額 1,300,000円

支援者
111人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
14お気に入り登録14人がお気に入りしています

14お気に入り登録14人がお気に入りしています
2014年12月17日 14:01

盛岡市の小学六年生K君の気仙茶研究!

先日、嬉しい発表会がありましたので、ご報告します。

12月10日に、盛岡市内の小学校にて、六年生の「とことん追究 卒業研究」と題した研究発表会がありました。この学校では、毎年、6年生が、「卒業研究」として、一人一人課題を決めて取り組んでいるのだそうです。

その中で、K君は「津波をのりこえた!気仙茶のひみつ」と題して、気仙茶について発表なさいました。私も、学校関係者ではないですが、傍聴させていただけることになり、行ってきました。

 

K君から「気仙茶を研究したい」と言われたのは今年の7月初めのことでした。

その後、盛岡でのお茶会に参加したり、盛岡でのお茶の手づくりワークショップ(アトリエてとてさんの主催)に参加したり、8月には陸前高田にお茶畑を見に行ったりして、気仙茶への理解を深めていきました。

更に、11月には、盛岡市の中心商店街で、店先に小さなテーブルを出し、道行く人への気仙茶の紹介にも取り組んできました。

 

卒業研究発表会では、10分の持ち時間内に、それぞれ工夫して発表していきます。

 

K君は

追究課題1 気仙茶の歴史とその生存力

 気仙茶研究を選んだ理由から話し始めて、気仙茶の歴史、古いお茶の木が残っていること、津波を受けても枯れずに残った木があることなどを紹介。

 

追究課題2 体験活動 気仙茶の手もみをしよう

 7月の手もみ茶ワークショップの体験や、気仙の伝統的な道具を使った手もみの方法についてなどを紹介。

 

追究課題3 地域で気仙茶を盛り上げよう

 11月の、商店街での気仙茶紹介の様子を報告。

 

という構成で、発表しました。

 

K君は、もともと発酵食品が好きで、5年生までずっと発酵をテーマに研究してきて、今年は紅茶の研究をしようと考えていたところ、新聞記事などで気仙茶のことを知って、気仙茶の研究をすることに決めたそうです。

 

気仙茶が昔から作られてきた長い歴史を知り、理解を深め、しかし今、激減していることに対して、自分ができることは何かを考えた結果、それは、気仙茶のことを多くの人に知ってもらうことだ、と思い、行動に移した、というK君の一連の活動に、大人である私たちも、多くのことを教えられているように思います。

 

気仙茶を残したい!という熱い思いで発表するK君には、発表を聞いた同級生たちも大いに惹きつけられた様子で、発表の後には、勢いよく質問の手が上がり、また、感想発表でも「気仙茶を知らなかったけれど、興味を持ちました!」という声が上がっていました。

 

K君の取り組みや、小学生たちの反応を見て、胸が熱くなりました。

K君、そして、K君の研究を支えたご家族や学校の皆さん、ありがとうございました!!

 

(発表当日も、廊下に「気仙茶紹介コーナー」を設けて、発表の合間に、試飲や説明などを、お母様中心に取り組んでくださいました)

 

一覧に戻る

リターン

3,000

・心を込めたお礼状(気仙茶の畑の画像入り)
・ご支援くださった方のお名前〈ユーザー名〉の北限の茶を守る気仙茶の会のブログへの掲載(ご希望者のみ) をお送りします!

支援者
32人
在庫数
制限なし

10,000

3,000円の引換券に加え、
・気仙茶・熟成火入れ〈10年以上寝かせたお茶に火入れをして仕上げたもの〉10g (焙茶工房しゃおしゃんのオリジナル製品)
・気仙茶を育んだ陸前高田の風景写真のポストカード5枚
・2014年晩秋に、気仙地域内で開催する、気仙茶の花見と茶会へのご招待券(2名様分)をお送りします!

支援者
60人
在庫数
124

30,000

10,000円の引換券に加え、
・2014年の気仙茶の新茶10g(2014年の気仙茶づくりの様子や淹れ方などを書いた説明書つき)
・気仙茶と一緒にお楽しみいただけるような、陸前高田又は大船渡の伝統銘菓
・ご支援者様のお名前を記載した、気仙茶と気仙の暮らしの聞き書き集(お名前の記載はご希望者のみ) をお送りします!

支援者
14人
在庫数
36

50,000

30,000円の引換券に加え、
・陸前高田の米崎りんご3㎏(化粧箱入り)
・陸前高田の特産品詰め合わせ
①気仙茶づくりの仲間が作り紹介している特産品の詰め合わせ「産直はまなす」特製詰め合わせ
②陸前高田産の米粉に野菜を練りこんだ「ばばばパスタ」
③陸前高田で栽培されたハバネロとりんご等で作られた「タカネロ」など をお送りします。

支援者
9人
在庫数
21

100,000

50,000円の引換券に加え、
・陸前高田で海の幸を堪能するお食事券(陸前高田で人気の鮨屋「鶴亀鮨」もしくは、広田湾のかきを使った「かき小屋広田湾」でのお食事券3000円分を2名様分)
※かき小屋広田湾は、かきのある時期だけの営業です。詳細はお問い合わせください。
・再生を手がけている茶園の看板にご支援くださった方のお名前を掲載(ご希望者のみ) をお送りします!

支援者
0人
在庫数
20

プロジェクトの相談をする