20周年記念公演終了

すっかりご無沙汰致しました。
皆様からの衣裳購入資金で、この先10年20年と使える衣裳を購入し、一年にわたる準備期間を経て、ようやく20周年記念公演「眠れる森の美女」(全幕)を終えることができました。
10年前に同じ作品をやったことがあるのですが、その時耳や尻尾がついていて、小さなバレリーナ達が、10年の年月を経て、ソロを踊れるように成長し、今回で卒業します。その中には中には、高校卒業と同時に気仙沼を離れ、バレエの道に進学することが決まった子もいます。
震災から、団体の存続を断念しようと思ったこともありましたが、こうして、練習の成果を皆様に観ていただけること、そして、こども達の夢を繋ぐことができたこと、本当に幸せに思います。
皆様、本当にありがとうございましたm(__)m
高橋知子
Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています