皆さまからのあたたかいご支援ありがとうございます。

ネクストゴールに向けて引き続きよろしくお願いいたします。

 

今回はモリスについて紹介させて下さい。

 

名前:モリス

犬種:スタンダード・プードル

誕生日:2015年10月5

性別:オス

色:白

好きなこと:撫でてもらうこと、寄りかかること

特技:撫でてくれそうな人の手を見るとグンと頭で手を持ち上げてアピールすること

 

オランダ産まれのスウェーデン育ちです。

 

兄妹のマーラ・モンティと共に1歳の時に日本介助犬協会にやってきました。

 

その後、約1年間、様々な環境でモリスの様子を確認し、また聖マリアンナ医科大学病院やその他の病院で定期的に行う動物介在活動で患者さんとふれあいう様子を確認する中で、モリスであれば勤務犬になれると判断しました。

 

ハンドラー研修の中で実際に患者さんとふれあうモリスはおどろくほどマイペースで、患者さんのおひざに頭を乗せてひざ枕状態でくつろいだり、あしを開いてお腹をなでて~のアピールをしたり、撫でる手が止まると前足を使って催促するのがお得意です。

 

 

首や頭をなでてほしくて顔をそむけるので患者さんからは「お顔が見たい~」とよく言われますが、そこはモリスらしさを存分に発揮してもらうために「次回のお楽しみ!」でお願いすることもしばしば。ぜひ愛嬌たっぷりのモリスの今後の活躍を応援してください。

 

 

現在、モリスは週2日ハンドラーとなる看護師さん2名と共に勤務犬デビューに向けて研修中です。ミカが沢山の患者さんに寄り添ってきたように、モリスも一人でも多くの患者さんを笑顔にしてくれますように。

 

新着情報一覧へ