すずめ野菜の「潟と砂丘と人の環」を守る活動を応援いただいてありがとうございます。

 

畑はいまとても忙しい時期です。

そこに4月頃からアブラムシがたくさん発生し、その対策におわれていました。

 

でも農薬はつかいませんので、葉っぱ一枚一枚をめくって、牛乳や、木酢液、竹酢液などをかけます。でも、指で、アブラムシをつぶすのが一番の対策です。

 

最初はみかけなかった、アブラムシの天敵も少しずつ増えてきました。

 

ヨツボシクサカゲロウ、テントウムシ。

 

天敵動物を増やす工夫をしていきたいと思います。

 

 

 

新着情報一覧へ