READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

異なる背景を持つ子供たちが、交流し学び合うことの出来る環境を

異なる背景を持つ子供たちが、交流し学び合うことの出来る環境を

支援総額

1,676,000

目標金額 1,500,000円

支援者
18人
募集終了日
2020年2月10日
プロジェクトは成立しました!
7お気に入り登録7人がお気に入りしています

7お気に入り登録7人がお気に入りしています
2019年12月12日 18:26

今日は、まぜまぜプロジェクトの支援のお願いで東京に。

今日は、まぜまぜプロジェクトの支援お願いで、東京に。


金融機関の経営トップの方が、何かしらの形で応援を、と、

あたたかくご対応くださいました。


世界を見てきている方々からは、日本のプレゼンスの低下とアジアの勢い、

日本の行く末を憂うお声をおききします。


本日のお話の中でも、


「金融の世界は、本当に、本当に、夜も眠れないほどのスピードで

変化しているのに、


それに対し、日本は変化に全く追いついていない」


とのお話がありました。


日本の子ども達が大人になった時に、必要とされる力が、

子ども達に身につくように、


公教育が変わっていくのも、何年も何年も先のこと。


目先の試験や入試のことで頭がいっぱいで、活力も学ぶ意欲も失っている

子ども達や保護者の方々に、


なんとか世界の実情を届けたい、というのも、

 

まぜまぜプロジェクトへの思いのひとつです。


まぜまぜプロジェクトは、子ども達が相互に学び合うことを

目標としていますが、

 

金融リテラシーや、アジアや世界の子ども達とのまぜまぜや、


企業からの働きかけをきっかけに、子ども達が、

 

フィールドでのリサーチや、


金融リテラシーを学んだりすることが出来たら、と、夢も膨らみます。


まぜまぜプロジェクトへのご支援、シェアなど、引き続き、


みなさまのお力添えを、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

※ 写真は、東京駅で、ドクターイエローに遭遇。

 

柵から身を乗り出して、多くの人が写真を撮っていました。

 


 

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

お気持ちコース

■ 感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

10,000

alt

【子どもたちに新しい居場所を】子どもたちの声をまとめたレポート

■ 「こどもまぜまぜプロジェクト」に参加している子どもたちの声をまとめたレポート(PDF)

■ 今後も密着:メーリングリストご招待

・感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

30,000

alt

【子どもたちに新しい発見を】

・感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします。

・「こどもまぜまぜプロジェクト」に参加している子どもたちの声をまとめたレポート(PDF)

・今後も密着:メーリングリストご招待

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

50,000

alt

【子どもたちに新しいつながりを】

・感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします。

・「こどもまぜまぜプロジェクト」に参加している子どもたちの声をまとめたレポート(PDF)

・今後も密着:メーリングリストご招待

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

100,000

alt

【子どもたちに新しい可能性を】

・感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします。

・「こどもまぜまぜプロジェクト」に参加している子どもたちの声をまとめたレポート(PDF)

・今後も密着:メーリングリストご招待

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

100,000

alt

【子どもたちを見守り隊】

■ 登録者数が10倍となった際などご報告させていただきます。
ご希望によっては、社会のお困りごとの解決方法を考えて子ども達とともに、実行のお手伝いをさせていただきます。
例)自然災害など「ボランティアの方々を10人探す」など。

・感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします。

・「こどもまぜまぜプロジェクト」に参加している子どもたちの声をまとめたレポート(PDF)

・今後も密着:メーリングリストご招待

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

200,000

alt

【子どもたちを見守り隊】

■ご希望によっては、子どもたちが自分の可能性に気づけるような問いかけを、まぜまぜプロジェクトのプラットホームで行っていただきます。

・登録者数が10倍となった際などご報告させていただきます。
ご希望によっては、社会のお困りごとの解決方法を考えて子ども達とともに、実行のお手伝いをさせていただきます。
例)自然災害など「ボランティアの方々を10人探す」など。

・感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします。

・「こどもまぜまぜプロジェクト」に参加している子どもたちの声をまとめたレポート(PDF)

・今後も密着:メーリングリストご招待

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

プロジェクトの相談をする