READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

FIPという病になった猫の月ちゃんを助けてください!

tuki0728

tuki0728

FIPという病になった猫の月ちゃんを助けてください!

支援総額

1,046,000

目標金額 800,000円

支援者
221人
募集終了日
2021年9月20日
プロジェクトは成立しました!
33人がお気に入りしています

終了報告を読む


33人がお気に入りしています

プロジェクト本文

この度 目標金額の80万円を達成することができました‼️

ひとえに皆様のお陰です!

沢山のご支援を頂きました ほんとにほんとにありがとうございますT_T‼️

 

新着情報にて プロジェクト達成のご報告をさせて頂いておりますので ぜひご覧下さいませ

 

そして クラウドファンディングが残り9日の間

厚かましくも NEXTゴール 目標金額100万円を設定させて下さい!

 

FIPが発覚してすぐ

私の手元には30万円の貯金しかありませんでした

それでも 月ちゃんを失いたくないと

治療を始めたのですが

今日までの医療費で80万円を超える医療費がかかっております月ちゃんは

 

後4週間 28日分のサプリメントが必要です最低でも約20万円(14日分)のサプリメントが2回 40万円はかかる見込みです

現在の体重は 開始時より大幅に増え それに伴いお薬の量も増量している状態なのでこれより増えるのではないかと考えてとおります

 

更に 共同実行者の叔父が借り入れをして負担してくれている治療費 ガソリン代や高速道路の料金等があります(借り入れですので返済の必要があります)

 

お恥ずかしいながらFIPと発覚してからは日々の生活費を削り 私自身も借り入れをして

更に息子の手当を治療費に宛てている状態です

 

今回クラウドファンディングを通じて

月ちゃんだけでなく沢山の猫ちゃんと飼い主様が病気と懸命に戦っておられることを知りました

ですので どうかご無理のない範囲で

NEXTゴールへのご支援を賜れますと幸いです!!

 

 

 

▼自己紹介

初めまして 渡辺です!

 

まず 数あるプログラムの中からこのページを見つけて

読んで頂き ホントにありがとうございます☺

 

自己紹介をさせて下さい

私は関西でもうすぐ1歳になるラグドール 月ちゃんと5歳の娘

4歳の重度心身障害児の息子と暮しております

 

ペットを飼ったことはありませんでしたが

猫を飼いたいと思っており

立ち寄ったペットショップにて 「この子しかいない!」と購入を決めた子が月ちゃんでした。

ペットショップで初めて会った時の月ちゃん

 

あれよあれよという間に手続きは進み

家に来てくれました「今日から家族だ〜!」と子供と喜んだのを今でも思い出します。

 

 

しかし ペットショップが独自で行っている遺伝子検査の結果が悪く

お家に来てから4日後「商品にならないから返して欲しい」と連絡が来ました

病気の可能性があるというだけで返さなきゃいけないの??

どうして月ちゃんが...?と泣き崩れました

 

 

「なんとかならないのか」と何度もペットショップへ問い合わせをしましたが

「決まりですので…」という回答しか頂けず結局…1度は手放してしまいました。

 

 

その日からの私達の生活は、全く違うものになりました。

張り切って買ったキャットタワー ケージ

まだ1度も開けてないオモチャに首輪

目に入ると涙が溢れてきて 「どうしてなんだろう…」と泣き続けていました。

 

 

月ちゃんが居なくなった日から

ブリーダーさんの名前や月ちゃんの誕生日 毛の色や柄

覚えていることを打ち込み どこかに居るのではないかと

インターネットで毎日 月ちゃんを探し続けました。

そして2週間程経った日に 同じ誕生日で同じ毛の色そしてチャームポイントのくつした柄も同じ猫ちゃんに出会えました。

 

 

しかしブリーダーさんの記載では女の子ではなく 男の子となっており

次の日 お店が開いてすぐ電話をすると「記載の間違いでした この子は女の子ですよ」と伝えてもらいました。

「間違いない!!」と大急ぎでお店へ走りました。

そして再び我が家へ来てくれたのがつきちゃんでした。

 

 

 

ここで私の家族についてもお話させて下さい。

私の娘は月ちゃんに片想い中の元気な5歳の女の子です

月ちゃんが来てくれてからは毎日 ご飯の用意やお水を変えること

爪切りまで手伝ってくれる猫ちゃん大好き!な子です。

 

息子は低出生体重児で重度の脳性麻痺を抱えている4歳です。

のんびり屋さんで  性格が合うのか 家族の中で 月ちゃんと一番仲が良く

将来的に歩くことはできないだろうとお医者さんに言われていますが

希望を捨てずに 毎日 リハビリや週2回の療育を頑張っています。

スーパーに立ち寄ればまだ言葉はありませんが

「くー」と月ちゃんの名前を呼び大好きなチュールを必ず買ってくれる優しい子です。

 

そして月ちゃんです。

おっとり のんびり という表現がよく似合う子です。

キャットタワーには登らず お布団が大好きで

誰かがトイレやお風呂に行くと必ずついてきて様子を見てくれたり

来客が来ると一番に様子を見に行ってくれる心強い 我が家の中心人物です。

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

 

様子がおかしいと思ったのは 7月に入り少し経った頃

前日の夜にご飯を少ししか食べておらず

元々少食だった事もあり「今日はいらないのかな〜?」と声をかけてもいつも通りでしたので次の日まで様子を見ることにしました。

次の日の朝 ほんのり右目が赤いことに気付き病院へ

「虹彩炎ですね」「どこかにぶつけた?」と聞かれましたが

普段高いところへ昇り降りする様子もなく

おっとりした子なのでそんなことないと思いながらもお薬をもらって帰宅しました。

目薬と内服をもらって様子を見ていましたが

あまり良くならず再びグッタリしていた日の受診で40度の発熱

 

 

「なんで熱が出るんだろう…」とこの辺りから不安になってセカンドオピニオンの病院へ行くことに。

移動の間もグッタリで不安なのか か弱く鳴いていました。

 

セカンドオピニオンの病院へ

 

道中 不安に押しつぶされそうになりインターネットで検索しているとFIPの文字が…

調べれば調べるほど不安になり途中でFIPの可能性があると気付きました。

セカンドオピニオンの病院では 日本では未承認のサプリメントを取り扱っていません。

大急ぎで引き返し 隣県の取り扱い病院へ

日曜日だったので午前の診療のみで間に合うか分からない...

FIPだったらどうしよう...。と車の中で泣いていました。

 

 

診療が終わる20分程前に病院へたどり着き

診察をしてもらうと「FIPの可能性が高い」と伝えられました。

「嘘であってほしい」と本心でそう思いました。

 

元々 遺伝子検査で可能性のあると言われていた病気に備えて保険に入っておりましたが 今回のFIPという恐ろしい病は保険ではカバーできません...。

 

ですが 今にも息を止めてしまいそうな月ちゃんを見て

助けたいと強く思いました。

 

 

今回 月ちゃんが罹患した「猫伝染性腹膜炎(FIP)」という病は

多くの場合1歳未満の子猫が発症しやすいと言われています。

ほとんどの猫が持っている猫コロナウイルスというウイルスが突然変異し

腹水が溜まったり 高熱や食欲不振に陥り 多くの場合発症から1か月ほどで命を落としてしまう恐ろしい病です。

 

 

月ちゃんの症状は 虹彩炎 発熱 食欲不振 便秘 目の色が変わる(青から黄緑に)

胸水でした。

 

運がよく当日にサプリメントの取り扱い病院へ行けたこと

車の中で調べながら思ったことは

再び元気になった月ちゃんと一緒に生きていきたい という事ばかりです。

検査中に銀行へ走りすぐに治療を始めようと決めました。

 

それ以外考えられませんでした。

 

 

(初日の医療明細書です。)

 

 

診断は 溜まっている腹水や胸水を針を刺して抜き

遺伝子検査へ出し 猫コロナウイルスというウイルスが陽性だとFIPの確定診断となります。

月ちゃんも胸水を遺伝子検査へ出しました。

初診の日にほぼ確定になるでしょうと

後日 やはり猫コロナウイルス陽性でした。

 

▼プロジェクトの内容

 

この治療には高額な治療費が必要です

 

しかし 何かあった時の為に と貯めていたお金は30万円しかありません…

親族や友人にお願いして集められた総額は60万円です...

 

私がめいっぱい働けば...と考えたのですが

息子は脳性麻痺のほかに てんかん発作 精神発達遅滞をもっており

4歳になった現在でも 夜泣きと夜驚があり 精神的な発達も1歳代と言われいて

親族に預けることもままなりません。

とても身勝手だと思いますが こちらが

皆様にご支援をお願いしたい理由です。

 

 

 

月ちゃんは今 体重が落ちて2.8キロです。

サプリメントの必要な量はFIP混合タイプ 初期で

1日450mmです 金額にすると11480円です。

単純計算で 11480×84=964320円になります。

 

また治療の効果が出てきて体重が増えるとそれに伴ってお薬の量が増えます。

11ヶ月のラグドールの平均体重は3.5キロ〜5.0キロで

仮に4キロになると仮定すると1日量が600mm金額にすると15300円になり15300×(2週間分を除き)70=1071000円が必要になります。

今日までの2週間分のサプリメントを含めた治療費で196672円

この後お薬代で1071000円が必要と仮定すると196672+107100=1267672円必要です。

元々用意のある60万円を差し引くと1267672-600000=667672円になります。こちらに運営会社様の手数料を足した80万円を設定金額にさせていただきます。

 

 

 

 

大好きな家族を救えない自分が情けないと 今でも強く後悔しています。

 

コロナ禍で 皆様も大変な中、とても心苦しいお願いになりますが

家族になってくれたつきちゃんを必ず 救ってあげたいです。

 

※今回ご支援いただきたいサプリメントは日本で承認されたものではありません。また使用を薦める意図はありません。

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

頂いたお金は全て 月ちゃんの治療費に充てさせて頂きます。

多くご支援を頂ければ分はリターンの上乗せ 今までの治療費へ充てさせていただきます。

ご了承ください。

 

リターンはささやかではありますが

メールでの近状報告 シールステッカーや写真付きのお手紙を送らせて下さい。(新型コロナウイルスの影響でリターンのお届けにお時間をいただく場合があります。)

 

...考えたくないのですが 残念な結果になってしまった場合は今までの治療費へ充てさせていただきます。

 

クラウドファンデング成功後にやむを得ず

治療を実施できなくなった場合は頂いた金額を返金させていただきます。

 

 

経過や支出の報告はこちらで書かせて頂こうと考えています。

 

その他 Twitterをしています

@Tuki_0728_

 

 

 

 

拙い文章でしたが 最後まで閲覧して頂いて 本当にありがとうございました。

FIPに苦しむ猫ちゃん全員が、飼い主様やご家族と穏やかな日々を過ごせることを祈っています。

 

 

皆様のお力添えを賜りますよう どうかよろしくお願い致します。

 

 

 

渡辺浩行 渡辺冴

 


【プロジェクト終了要項】

●治療・手術対象    
月ちゃん(ラグドール 女の子 11ヶ月)

●治療・手術内容    
FIP混合型の治療(投薬 血液検査)

●治療・手術完了予定日    
2021年10月10日

●その他    
本プロジェクト実行の為に必要な金額のうち、クラウドファンディングの目標金額との差額分に関しては借り入れで賄う予定です。(2021年8月8日現在)
クラウドファンディングが成立したにも関わらず、上記計画通り差額分を確保できなかった場合、規模を縮小して実施することを予定しております。

 

 

プロフィール

tuki0728

tuki0728

リターン

500


alt

感謝のメール

感謝のメールをお送りいたします。

支援者
25人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

1,000


alt

感謝のメール(写真付き)

感謝のメールを送らせていただきます。(写真付き)

支援者
95人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

3,000


感謝のお手紙

感謝のお手紙

感謝のお手紙を送らせていただきます。

支援者
40人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

5,000


alt

感謝のお手紙(写真付き)

感謝のお手紙を送らせていただきます。(写真付き)

支援者
32人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

10,000


感謝のお手紙とステッカーシール(L判2種類)

感謝のお手紙とステッカーシール(L判2種類)

感謝のお手紙と自作ステッカーを送らせていただきます。
画像はイメージです。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

10,000


alt

(メールのみ)10000円

感謝のメールをお送りいたします。

支援者
22人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

30,000


感謝のお手紙(写真 ステッカーシールL判5種類 )

感謝のお手紙(写真 ステッカーシールL判5種類 )

感謝のお手紙と写真 ステッカーシールを5種類 送らせていただきます。
画像はイメージです。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

30,000


alt

(メールのみ)30000円

感謝のメールをお送りいたします。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

50,000


感謝のお手紙(写真 自作ステッカーL判5種類  自作マグカップ)

感謝のお手紙(写真 自作ステッカーL判5種類 自作マグカップ)

感謝のお手紙と写真 ステッカーシール5種類 自作マグカップを送らせていただきます。
画像はイメージです。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

50,000


alt

(メールのみ)50000円

感謝のメールをお送りいたします。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

100,000


感謝のお手紙(写真 自作ステッカーL判5種類  自作マグカップ 自作Tシャツ)

感謝のお手紙(写真 自作ステッカーL判5種類 自作マグカップ 自作Tシャツ)

感謝のお手紙と写真 ステッカーシール5種類 マグカップ Tシャツを送らせていただきます。
画像はイメージです。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年11月

100,000


alt

(メールのみ)100000円

感謝のメールをお送りいたします。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年10月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

介護者が気軽に「行ける場所より行きたい場所へ」行ける旅行を目指して

代表 藤吉 正一 【レスパイト・ツーリズム】代表 藤吉 正一 【レスパイト・ツーリズム】

#医療・福祉

72%
現在
2,175,000円
支援者
60人
残り
26日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする