READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

自殺をさせない!心の電話相談センター 寺本高広

自殺をさせない!心の電話相談センター 寺本高広

支援総額

20,000

目標金額 840,000円

支援者
1人
募集終了日
2019年7月29日
募集は終了しました
1お気に入り登録1人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2019年05月01日 19:25

心の電話相談センターです。

はじめまして!

心の電話相談センターです。

わたしたちは、いま死のうとしている命を助けたい

私たち5人は今は医療従事者として元気に働いていますが、

みな、過去に神経症(うつ病、パニック障害など)になり、毎日

くるしくつらい生活を強いられました、

こういった、目には見えない病は、経験したことのない、方の目からみれば、

単なる、なまけ病としか、とられられないことが多く、社会的にも小さくなって生きていかねばなりません。

心の電話相談センターは実は2年ほど前に約2年間私1人で運営してきました。

そのときは、だれにも死んでほしくない!という気持ちで、後先なくはじめてしまいました。しかも、フリーダイヤルで。

たいした宣伝もしていないのに、毎日。夕方18時になると、電話がひっきりなしに来るようになり、終わるのは午前2時~3時ごろでした。一日の電話数は、20件以上で、しかもフリーダイヤルでしたので、通話料が、私に重くのしかかり、

苦慮する毎日でしたが、泣いている人が笑って電話を切ってくれる。また、昨日、死のうとしてたけど、先生と話してたら、バカバカしくなっちゃって、だれの為に死ななきゃいかないのと、考えるようになってくれていました、

こういう話を聞いていると、高額の通話料を気にすることもなく無料相談をしていました。ですが、2年も運営しますと、自分自身が、精神的、肉体的に疲れたいへん厳しく、その時は、閉鎖しました。

私には、過去にパニック障害、うつ病で、2年ほど寝たきりに近い生活をしていました。電話相談を閉鎖したのは、通話料の負担の苦労。疲労で病気が再発するのではないか?という恐怖にさいなまれ、やむなく閉鎖しました。が、閉鎖して数年間、電話相談の人たちのこえが思い出されてならないのです。もちろん元気にしているうが、そうとは思いたくても思えないのです。自分が相談センターを閉鎖したことで話し相手がいなくなりあの人は、もしかしたら、、、、と考えるようになってしまい、職場でなにかのきっかけで、同僚が、体調の不調を私に訴えてきました。どうみても。パニック障害、うつ病でした。発見が非常に速かったので、半年程度で彼女は回復しました。わたしは、思いました、彼女に話してみるか?相談センターの話をと。

ある日。一緒に昼飯の機会があり、思い切って自分が、うつ、パニックで2年寝たきりだったこと。何もできないで、友人に助けられ、回復したことをはなし、心の電話相談を無料でしていたことも話しました。彼女は目がきゅうにきつくなり、私に、電話相談をなぜやめたのかと、食ってかかってきました、

1人ではむりなんだよ。と、すると彼女は私と先生は仲間ですね。!まだ、仲間はいるはずです!といいだしたのです。彼女も医療従事者、相談の大変さはりかいしているだろうに。と私はしばらく放置しておりましたが、あるとき、数名の人間が私のところに来ました。「心の電話相談」を復活させましょう!というのです。話を聞くと、みな病気経験者だったのです、みな、私がいま、生きているのは、私の話を聞いてくれた友達がいたから。家族は私のことを怠け者、仕事したくない病とさげすんだそうです。みながみなとはいいませんが、ほとんどの方は、クリニックに行っても

なんでもないのくりかえしで、その期間がながければ長いほど、病は重くなります。専門の医師にかからないとだめなのです。そして、理解してくれる話し相手。決して薬だけでは治るびょうきではないのです、こころにも薬がひつようなのです。と、みなに説得され。私も数か月悩みました。始めたら最後、死ぬまで閉鎖はできないと。皆には、老人になっても、簡単にやめられるものじゃないぞ。それでもやるか?と。みな椅子に座りいきなり運営開始会議をはじめたのです。でも、わたしは、かなりきついぞ。考え直すなら始めてからでは、むりなんだよ。と、ですがみなの意思はかたく、時間帯を決めて一人が一日3~4じかんていどの電話番ならできるでしょと、いう結論にいたり、

心の電話相談センターの発足につながりました。わたしには、再発足ですけど・・・これが相談センターの立ち上げ話です。

せひ、皆様の暖かい心のご支援をお願いいたします

一覧に戻る

リターン

1,000

心の電話相談センター

メールにてお礼状をリターンとしてお送りさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

5,000

心の電話相談センター

メールにてお礼状をリターンとしてお送りさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

10,000

心の電話相談センター

メールにてお礼状をリターンとしてお送りさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

20,000

心の電話相談センター

メールにてお礼状をリターンとしてお送りさせていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

30,000

心の電話相談センター

メールにてお礼状をリターンとしてお送りさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

50,000

心の電話相談センター

メールにてお礼状をリターンとしてお送りさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年1月

プロジェクトの相談をする