朝日智雄氏のコレクションからデータベースに収録される作品を、文学者・編集者に絡めてご紹介させていただきます。第二十七回目は村井弦斎です。

 

62.三河国の人、村井弦斎は、東京外国語学校ロシア語科に入学するが、病気のため中退し、渡米。帰国後は「郵便報知新聞」を中心に小説を連載、「食道楽」は空前の大ヒットとなった。此処では梶田半古画「日の出島 高砂の巻」を観てください。

新着情報一覧へ