熊野古道女子部の髙森玲子です。

いよいよ後半戦に入りましたが、おかげさまで現在100万円を超えて──目標額の50%まで達成です。心より感謝申し上げます!

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

さて、熊野古道の巡礼というと、山奥をひたすら歩くイメージがあるようで…

「食べるものはあるの?」「泊まるところはあるの?(まさか野宿!?)」

なんていう質問も、よくいただきます。

 

はい、快適に泊まれる宿もたくさんありますし、美味しいお酒やご当地グルメも楽しめるのが、熊野古道のよいところです!

 

とくに、古来「口熊野(くちくまの)」と呼ばれる紀伊田辺(和歌山県田辺市)には、私たち女子部メンバーお気に入りのスポットがたくさんありますが…

ヨーロッパなど外国からの巡礼者にも大人気の、こんな場所はいかがでしょう?

 

地元産のジューシーな鹿肉に野菜たっぷり「ジビエバーガー」

 

オシャレなゲストハウスに併設された、カフェ&バー「the CUE」。JR紀伊田辺駅前の飲食店街、味光路のまん中にあります。看板メニューの「ジビエバーガー」は、ランチでも夜でも食べられます。

南高梅としらすのパスタや、鹿肉のローストなど、お酒がすすむお料理もいろいろ…。更井シェフが腕を奮ってくれます!

 

内装も、とってもオシャレ!! 地元田辺の若者たちを中心にした「LLPタモリ舎」のメンバーが、古民家を改装して昨年オープンさせました。

 

カフェ&バーの外観は、こんな感じ…!! 洒落ています。

 

ゲストハウスの中は、こんな感じ! ウェルカムボードには、キュートな手書きの国旗イラストが♪

 

お部屋は、こんな感じ。全部で4室。シンプルで寛げます。

 

共用リビングでは、いろんな国から来た巡礼者同士の交流が生まれます。ついでに、英会話のお勉強もしちゃいましょう~!

 

スペインのサンティアゴ巡礼道には、バルを併設した「巡礼者向けの宿」がたくさんあって、みんなでワイワイ盛り上がったりして、旅の楽しみの一つなのですが…

ここは、まさにその日本版!! やはり熊野古道は、サンティアゴと「姉妹道」なんだな~と実感させてくれます。

熊野古道の新名所として、たくさんの方に訪れていただきたいですね。

「the CUE」Facebookページはこちら!

 

私たちのクラウドファンディングも、残りあと28日。

引き続き、みなさまの温かいご支援をよろしくお願いいたします!

 

 

新着情報一覧へ