この新着情報ページでは、概要ページで掲載しきれなかった本書寄稿予定者の情報を一部公開させていただきます。

 

十六人目は、現役学生の部で寄稿予定、現在休学中、タイでインターン活動に従事している馬本さんです!

 

名前:馬本寛子(鹿児島大学法文学部経済情報学科4年次休学中)

 

〜地方から飛び出せ!地方大生の私にチャンスをくれた休学〜

 

はじめまして!鹿児島大学4年次休学中の馬本寛子です。 2018年4月〜2019年3月 の期間で休学をしています。 2018年2月〜8月まで、東京のスタートアップで広告作成に携わるインターンシップを行った後、2018年9月からはタイ・バンコクのスタートアップで広報として活動中です。

 

本書では、就活における都心との機会・情報格差を無くす手段としての休学について、休学期間中の経験を通して、自分が納得のいく選択を得られた地方学生である私の観点からお話しできればと思います。

 

「休学」は学生が、より充実した人生の基礎をつくりあげられる期間だと思っています。だからこそ、この期間の価値に共感してくださる方。是非応援よろしくおねがいします!

新着情報一覧へ