先日、福島県相馬市で行われた

ティーンズボーカルコンテストに、

トモプロからは2組で挑戦しました。

初めてのトモプロからの挑戦だったのですが、

とってもいい歌を、歌えましたよ!

 

歌いたい!っていう気持ちを、前に出して、伝わる歌を歌ってくれました。

 

「黄金の翼」を歌った、Ruchi

そして、

杉組のANRIと南組のRINAのユニット、

 

 

 

今日は、そんなアンリと、リナのお話です。

 

 

ANRINA
「RAINBOW RING」

 



トモプロから生まれた
奇跡のユニット

300km離れた場所にできた
ホントのトモダチ…


300km離れてるあの子と、また一緒に歌いたいんだ!!

おそろいのレインボーリング
重ね合わせて歌おう Sing Roud!
今日の君が 幸せであるように 祈ってる.....

1年生の頃から「トモプロ」に参加してきた、杉組アンリと、南組リナ。


二人はトモプロでダンスに出会い、
歌に出会い、そして、トモダチに出会った。


離れた場所にいながら同じ歌を練習し、

年に数回しか会えない2人だったが、
次第に親友として互いの存在は大きくなっていった。


学校で嫌なことがあっても、
思い通りにいかない日々も、
「次、いつ会える?」とそれぞれが会える日を指折り数えながら、

小学校に通った。


当初引っ込み思案だった南組のリナは、
アンリの存在により、歌うこと踊ることに自信をつけ、いまやクラスの中でもダンスリーダーとしてみんなに慕われる。

もともと派手な存在だったアンリは、クラスの中でも目立っていた。
けれどリナが心の支えになり「私は私でいいんだ!」と自信をつけ、

いまや学校でもトモプロの中でもみんなの憧れのリーダー的存在になった。

わたしには、あの子がいる。

その心は、人を強くする。


東日本大震災。悲しい出来事だった。
けれど、この震災がもたらした小さな出会いは、いま6年の時を経て、

小さな子供たちの心の中で確実に育ち、花を咲かせようとしている。


歌とダンスがつなぐ縁。


目に見えないものが、確実に育っている。
そんなアンリとリナの2人の物語。
それをそのまま曲にしました。
彼女たちが2人揃うと、みたこともない輝きを放ちます。

この歌声が、たくさんの人々を勇気づけ、
夢を与えますように。


そう、この子たちが、歌とダンスに支えられてきたように。


きっと、どこかでこの「Rainbow Ring」が、誰かの支えになりますように。

大切に聴いてください。。。。

 

 

*************************************************

Rainbow Ring

Words & song by nappo

Arranged by h_wonder

 

泣き顔なんてねえ 見たくない

わたしはいつだって そばにいる

朝日の昇る海を見ながら

今日の君が 幸せであるように祈ってる

 

おそろいのRainbow Ring

重ね合わせて歌おう 

Sing loud

 

はじまるよ いま光... 消えそうでも

ふたりなら だいじょうぶ

チャンスに変わる

傷ついて強くなる 優しくなる

はてなきゆめの向こう

 

はじまるよ いまここが... 悲しくても

ふたりなら だいじょうぶ

固く手つないだ

信じたい 信じよう この世界は

愛から生まれたんだと

誰もが気づくはずと

 

泣き顔なんてねえ 見たくない

わたしはいつだって そばにいる

どんなに離れていたとしても

今日の君が 幸せであるように祈ってる

 

 all songs reserved by TOMODACHI PROJECT 2018




*************************************************************************
彼女たちと一緒に成長してきた
トモプロが
今年お届けする舞台は9月!

南相馬サンライフです!

 

どうか、今年も、同じステージに

杉組と南組がた応援よろしくおねがいたします!

 

 

新着情報一覧へ