こんにちは!LiveDeliの安在人美です。

 

7月24日に、クラウドファンディングの予算を活用し、夢花保育園さまに、バリチューバアンサンブルでの生演奏をお届けしてきたので、その様子をご報告させて頂きます。

 

 

はじめは、ドラえもんや、みんなのお馴染みの曲をメドレーにして演奏。

何がはじまるのか?と、子どもたちもワクワクです♪

 

演奏家のお姉さんたちの顔が隠れるほど、大きな楽器を目の当たりにし、

子どもたちは驚き、また真剣な表情をしていました。

 

吹奏楽ではなかなか目立たないので、人気がない!

と言われてしまう、チューバとユーフォニアム。

でも、そんなことは子どもたちには関係ありませんでした!

金・銀の色をしてキラキラと輝く楽器、そしてその音色に、子どもたちは興味津々でした!

 

途中で、「チューバってどのくらい重いの?」など楽器クイズを出しました!

一生懸命、手をあげるみんな。さあ、分かるかな〜?

 

最後は、じっくり楽器の音色を聴いていただくためにアイネクライネナハトムジークを演奏しました♪

子どもたちは、知らない曲でも、聞こえてくる音に合わせて自然と身体が動いてしまいます。

 

子どもたちが、本物の楽器の音色に耳を傾け、聞こえた音楽で自然と身体を動かす経験は、本当に素敵だなと感じた会でした。

 

このような機会がつくれて、運営スタッフのわたしも、心から嬉しいと思いました。ありがとうございます。

 

新着情報一覧へ