READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
達成

下半身不随で尿道閉塞、急性腎不全でも必死に生きる甚平の治療費を

tiffany0225

tiffany0225

下半身不随で尿道閉塞、急性腎不全でも必死に生きる甚平の治療費を
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月4日(日)午後11:00までです。

支援総額

274,500

目標金額 270,000円

101%
支援者
51人
残り
69時間 2分
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月4日(日)午後11:00までです。

プロジェクト本文

多数のプロジェクトの中から、当ページを御覧いただきまして誠にありがとうございます。

甚平(ジンベイ)の保護をしております湧川(ワクガワ)と申します。

 

 

甚平は、2022年1月、両脚を引きずりエグれた状態で、交通量の多い道路の脇を必死に歩いていました。

行く当てもなく、ただ安全な場所と食べ物を探しているようでした。

居ても立っても居られず、車を引き返しましたが、前脚だけで歩き疲れたのか、座り込んでいたため、そのまま緊急保護しました。

当時からとっても人懐こく、誰にでも甘える愛嬌のある子でした。

 

保護直後、一度庭にて放してみました。

 

ご飯をもらっても、慣れない環境だからかウロウロして落ち着かない様子でした。

自宅にはすでに、保護し我が家にお迎えした保護猫3匹がいるため家の中には連れ帰ることができず、21時も過ぎており病院にも連れて行けなかったため、車で一晩過ごしてもらう事にしました。

窓を少し開けつつ、ありったけの毛布と、猫砂トイレ、餌、お水を準備しました。幸い、沖縄県は1月でも15~20℃あるため、寒さも凌ぐ事ができました。

交通量の多い道路はジンベイからしたら騒音で、安全な場所さえ分からず、餌や飲み水さえ無い中で不安だったのか、車では食事もして、疲れたようにすぐ眠り、落ち着いていました。

それでも心配なので夜中に3回ほど様子を見に行きましたが、毛布の上でゆっくりしていたため、安心しました。

 

 

ですが、下半身不随でケガもしていて痩せこけている。初めて猫を飼い始めて2ヶ月しか経ってないのに、私たちに何ができるだろうか。助けなきゃの一心で保護したけれど、知識も無いため、私たちが死なせてしまうのではないか。

そんな不安と、責任に押しつぶされそうでした。

 

そのため、「このまま次の日には保護団体の方々かレスキューにお願いしよう。」と旦那と話し合いましたが、どこに問い合わせても、「もう私たちもいっぱいいっぱい」「不随の猫ちゃんは見れない」「あなたなら飼えますよ」「依頼の保護は受け付けてない」「お金を払ってくれるなら保護しますけど」

これが保護団体の現実か。。と胸が苦しくなりました。

沖縄県は熱帯地方で繁殖も盛ん、近くの漁港に行けば数えきれないほどの猫。ケガした猫ちゃんたちや命を落とした猫ちゃん、多頭崩壊。。保護団体の方々やレスキューの方達だけでは手に負えないほど、現実は酷いものでした。

だからと言って、今の私にできる事は、目の前にいるジンベイを安心させ、できる限りのお世話をし、命を繋ぐために里親を探すしかありませんでした。

 

一旦動物病院へ連れて行き、さまざな検査をしましたが、下半身は原因不明の不随と診断され、それ以外の健康状態は良好でした。推定3~4歳と診断され、去勢手術も行いました。

そして私たちは、なんとか甚平がお家の中で過ごせる環境を作り、里親募集を始めました。

 

足の傷も当時より少しずつ良くなってはきましたが、かなりの時間歩き続けたのだろうと感じました。爪は変な方向から生えていたり、爪は血管ギリギリまで削れ、地面を引きずり必死に歩くために擦った足の甲も、未だ傷跡は残っております。

 

 

 

ジンベイは、驚くほどおとなしく、甘えん坊でした。

仕事以外の時間は、ジンベイのいるお部屋に行きましたが、歩くたびに脚を引きずりながら追いかけてきて、鳴きながらスリスリ。

抱っこすると、そのまま寝てしまいます。

人を想い人が大好きで、きっと心と体にいろんな傷を負いながらも乗り越えてきた強くて優しい子なんだと感じました。

 

  

 

 

 

しかし、翌月2月に、急に尿が出ず嘔吐し、グッタリし始め、膀胱が破裂寸前となっておりました。

急いでそのまま最寄りの動物病院に連れて行きましたが、ストルバイト結石症と急性腎不全と診断され、そのまま3日間入院となりました。

 

膀胱が数十秒に一度膨れ上がるほどでした。

 → 

 

※動物病院から掲載許諾を得ております。

協力病院のご希望により、病院名・電話番号・営業時間のお知らせは控えさせて頂きます。

また、夫と動物病院を受診したため、診療明細書の宛名は夫の”湧川 朝尊”となっております。

 

▼以下、診断結果と血液検査、診療明細となります。

 

※以下診療明細書となります。

 

 

【診察費】

◆協力病院での入院・処置・検査費用 51,960円(税込)

 

・再診料…500円

・入院料…1,500円×3回分

・採血料…500円×2回分

・血液生化学検査 A (4項目)…600円×4回分

・血液生化学検査 B (4項目)…300円×4回分

・軽麻酔下導尿及び膀胱洗浄処置…5,000円

・皮下注射(長期型抗生剤)…3,200円

・皮下注射(1本)…1,200円×4回分

・静脈注射(1本)…500円

・猫白血病/エイズ抗体検査…4,000円

・猫用虫下しのお薬(2回分)…2,250円

・点滴前処置…2,000円

・点滴治療…2,000円×4回分

・アドボケートスポット0.8…1,000円

・ロイヤルカナン ユリナリーS/O ライト 2kg(療養食)…4,387円

・消費税…4,723円

 

 

 

 

退院後は元気を取り戻したものの、尿道はかなり細く、尿を垂らして歩く日々が続き、思うように出なくなりました。

毎日尿を垂らすため、大きいゲージを作り、ペットシーツを敷いては交換し、ケージから出す時はひたすら尿を拭き続ける毎日でした。オムツを履かせる方法に変えましたが、私たちのストレスは増え続け、旦那とも意見の食い違いが増え、泣く毎日が始まり、甚平を元の場所に戻すしか方法が無いのではと思うようになりました。

 

それでも保護した以上の責任は私たちにあるため、尿が出なくなるたびに膀胱炎で病院に通い、その都度、尿道にカテーテルを入れ尿を抜く治療を行いました。

※受診は6回。動物病院のご厚意により、カテーテルを入れ尿を抜く治療費はかかっておりません。費用は内服薬と再診療代のみ。6回のうち4回分はその場で自費で支払いを行なっておりますため、自己負担金として考え、今回のクラウドファンディングには計上いたしません。(下部に診療明細書あり)

 

 

※以下診療明細書となります。

 

 

【診察費】

◆協力病院での再診時診療費用 8,470円(税込)

 

・再診料…550円(税込)×2回分

・内服薬…4,070円(税込)

・内服薬…3,300円(税込)

 

 

動物病院の先生からは「性器転換をして、尿道を大きくするしか方法が無いかもね…」と告げられました。

治療費は20~30万近くかかるかもしれない。とも言われていましたが、そんな高額な治療費は払えるはずがありませんでした。

 

4〜6月までは投薬でなんとか炎症を抑え、尿を出してきました。

 

あとの手術で分かったことは、何度も膀胱炎を繰り返し、都度カテーテルも入れていたため、尿道が炎症を起こし、膀胱に膿も溜まり始めていました。

 

 

そして7月21日、「息が荒い・グッタリしている・尿が出ない・下痢・脱肛・脱肛により粘膜のようなものが出始める」という症状が起き、今までにない緊急性を感じ、そのまま協力病院へ連れて行きました。

一番細いカテーテルさえ通らず、もう手術しか方法が無い、と言われ、その場で入院・手術を余儀なくされました。

 

血液検査 35項目中9項目が異常数値

 

血中の異常数値

総白血球数 高値 体内に炎症、感染、ストレス、異物などがあると白血球数の増加がみられる

好中球数 高値 炎症が起きると高値になる

好酸球数 低値 ストレスなどで低下がみられる

クレアチニン 高値 腎機能の障害や尿路結石などにより高値になる

無機リン 高値 腎不全、副甲状腺機能低下症、二次性上皮小体機能亢進症により高値になる

尿素窒素 高値 腎不全、尿毒症、尿路閉鎖、消化管出血などにより高値になる

カルシウム 低値 腎不全、上皮小体機能低下症などの内分泌疾患などにより低下がみられる

ナトリウム 低値 飲水過剰、腎不全、副腎皮質機能低下症、嘔吐や下痢などにより低値になる

カリウム高値 腎不全、尿路閉塞、副腎皮質機能低下症、高血糖などにより高値になる

 

 

 

そして、

尿道を拡げる手術<会陰尿道瘻術>

を行いました。

 

 

尿路系症状で要注意なのは、排尿困難になることです。

以下の3点が手術適応の判断基準でした。

①何度も尿道閉塞を繰り返し、内科治療・投薬では症状の改善が見込めない

②ストルバイト結石症と急性腎不全により膀胱に異常が起き、何度かカテーテルを通すが、動物病院の数mmの一番細いカテーテルも通らず、尿道閉塞の解除が困難

③尿道閉塞により、脱肛

 

手術方法

消毒し滅菌された布でおおい、メスを入れていく→陰部を露出し、尿道を切り上げ、まずは尿管結石を除去→尿道粘膜と包皮粘膜を利用し筒状に尿道を再建

 

 

この手術では、この先、尿結石が出来なくなる、膀胱炎にならなくなる、という手術ではないため、これからも療養食を与えていく必要があると先生から指示があり、現在も療養食です。

 

 

 

術後の面会に伺いましたが、無事に元気な姿を見せてくれました。

私たちの姿を見た瞬間、ひっくり返りふみふみしてくれました。

動物病院の方々にもたくさん甘えて、人気者になっていたようです(^^;

 

 

↓術後直後は自発的な排尿ができないため、尿道から管を通して排尿しておりました。

 

 

手術後5日が経ち、退院の日を迎え、自宅に連れ帰りました。

再診で経過観察に行った際の血液検査では、異常だった数値が正常に戻っていました。(前回の検査から10日後)

 

しかし、貧血の数値が引っかかったため、抗生剤と止血剤、炎症止めの内服薬で様子を見ることになりました。

 

赤血球数 低値

ヘマトクリット値 低値

ヘモグロビン濃度 低値

網赤血球数 高値

血小板クリット値 高値

 

 

【診察費】

◆協力病院での初診時入院・手術費用 174,020円(税込)

 

・初診料…1,100円

・血液検査…8,800円

・X線検査…3,300円×2回分

・尿検査…1,100円

・”会陰尿道瘻術”の手術…99,000円

・入院…2,750円×6日分

・点滴…1,650円×5回分

・膀胱穿刺* …5,500円×2回分

・皮下点滴…440円

・皮下注射 (止血剤) …880円

・皮下注射 (抗生剤、消炎剤) …1,100円

・皮下注射 (2週間持続型抗生剤) …3,850円

・皮下注射 (抗生剤、止血剤、痛み止め)…1,320円×4回分

・皮下注射 (抗生剤、止血剤) …1,100円×4回分

・局所麻酔料…1,100円

・内服薬(抗生剤) …1,100円

・エリザベスカラー(ネッカーCAT) …1,320円

・エリザベスカラー(ネッカーCAT L)…1,320円

 

膀胱穿刺* … (麻酔下において)注射器で膀胱から直接尿を抜く方法

 

 

以下、診療明細書となります。

(私の体調不良により、夫が動物病院を受診したため、診療明細書の宛名は”湧川 朝尊”になっております。)

 

※動物病院から掲載許諾を得ております。

また、協力病院のご希望により、病院名・電話番号・執刀獣医師などは控えさせて頂きます。

 

 

◆協力病院での再診時 費用 計6回  総額 17,835円(税込)

 

再診料…550円×5日分(1回は抜糸のみで引かれず)

皮下点滴…880円×2回分

皮下点滴…440円

皮下注射(抗生剤、止血剤) …1,100円×3回分

内服薬(抗生剤) …1,100円×2回分

血液検査(腎機能3項目+血球計算) …4,950円

ロメワン点眼液…1,320円

抜糸…880円

 

ロメワン点眼液は、免疫が落ちた状態で自宅に戻ったためか、涙が出続けており処方いただきました。

 

<術後の経過チェック(1回目)>

 

<術後の経過チェック (2回目)>

 

 

 

 

<術後の経過チェック (3回目)>

 

 

 

 

◆8/5 <再入院>

自宅では食欲がなく、なかなか食べてくれない中、4回目の経過チェックで、炎症による感染症が起き、尿道部分の下にも穴が開いており、傷口がうまく引っ付いていないことが発覚し、11日間の再入院となりました。

それが原因で食欲も湧かないのではないか、との診断でした。

 

 

◆8/16 <退院>

無事に傷口も引っ付き、自宅に連れ帰っても問題無いとのことで、退院となりました。

 

この11日間の再入院・治療費・内服代に関しまして

院長先生のご厚意により、再入院(入院・治療費・内服代)の費用は免除(0円)してくださいました。

 

 

 

 

<抜糸(8/16 再退院の3日後)>

 

<経過チェック(再退院後、1回目)>

傷口はしっかり閉じましたが、尿道から時折、出血が見られるのと、傷口を舐める行為を時々確認するため、炎症と抗生剤を処方いただきました。

 

 

※2022/08/16の入院・治療費・内服代に関しまして

保護猫で下半身付随による炎症ということもあり、院長先生のご厚意で、再入院(入院・治療費・内服代)の費用は免除(0円)してくださいましたため、17,835円の内、785円 (税込) は健康状態確認の通常診療の範囲と考え、クラウドファンディングには計上いたしません。

 

( 再診料550円+ロイヤルカナン ユリナリーS/O パウチ 85g 235円=785円(税込) )

 

 

 

2022年9月14日現在も、出血が時折あるため、引き続き投薬(抗生剤/止血剤/炎症止め)を行う必要がありそうです。

 

 

術後は徐々に体調も回復しており、横でまた寄り添う毎日が続いております。

 

___________________________________________

 

 

尿結石や膀胱炎の体質になってしまっている以上、今後も、療養食 ”Royal Kanan ユリナリー S/O ライト"を買い続けなくてはなりません。

里親希望のお問合せは5件ほどございましたが、相手方のご都合により決まらず、今後も里親が決まらない限り保護を続けなければならない状態です。

療養食が2kg(43日 (約1ヶ月半))で約3800円(オンライン)、動物病院で約4300円、ペットショップで約5100円となっており、費用もかさんでいきます。

 

目標金額を達成し、超えた金額に関しましては、お恥ずかしながら皆様からのお気持ちに甘え、療養食、経過観察や血液検査などによる定期検診の費用などに充てさせて頂きたいと考えております。(下部に詳細記載)

 

 

▼プロジェクトの内容 

 

下半身付随でケガだらけの状態でも頑張り続けてきたジンベイの、ストルバイト結石症急性腎不全膀胱炎・尿道閉塞により行った会陰尿道瘻手術の治療費・お薬の費用療養食の費用をご支援いただくプロジェクトです。 

動物病院にて初診で診せたまま入院・処置・手術となり高額だったため、治療費として現在私達が用意できた金額は約3.1万円しかありません。

必要総額262,739円(税込)から、3.1万円を差し引いた治療費として231,504円が不足しております。 

さらに、<クラウドファンディング手数料12%> + <>の 35,640円 も必要となりますため、総額27万円のご支援をお願いいたします。

 

(手数料 (税別) 12% 32,400円 +税 10% 3,240円)

 

 

 

▼プロジェクト資金の用途 

 

ご協力いただいた資金は、次のように使用させていただきます。

 

 ①甚平の治療費・手術費不足分の補填として

 

②義母にお支払いいただいた金額の返済として 

 ※知人からいただいた寄付金2万円分の費用は含まれておりません。

 

③クラウドファンディング手数料代として

総額231,504円の手数料12%+税 35,640円

 

※目標額を超えてご支援をいただけた場合は、超過分を以下用途に使用させていただきます。

1.  甚平の療養食

2.  甚平の今後の定期検診や炎症など起きた場合の治療費

3.  抗生剤のおくすりに敏感なため、投薬する際に別途必要な療養ウェットフード

 

 

 

  ▼さいごに

 

長文となりましたが、最後までご拝読いただきまして誠にありがとうございます。

様々な麻酔治療、内科治療、手術を行い乗り越えたジンベイは、現在、異常も見当たらないため、この手術を行い本当に良かったと思います。しかしながら、治療費に追われる毎日で精神的には厳しいのが現状です。

自分を犠牲にしている方は他にもたくさんおられるかとは思いますが、皆様の助けが必要です。

改めまして、心苦しいお願いとはなりますが、ご協力をお願いいたします。

 

 

▶︎ ペット保険による補償の有無

:無

 

▶︎ 万が一、甚平が亡くなってしまった場合の資金使途
:返金はせず、亡くなるまでに発生した治療費・療養食・薬に充てさせていただきます。

 

▶プロジェクト実施完了までの間に、治療方針や治療の要否に変化が生じた場合、支援者の皆様、READYFOR事務局に速やかにお伝えします。

 

▶︎ 本クラウドファンディングに関するお問合せは以下までご連絡ください。
連絡先:【湧川 ☎︎090-6612-5911】

 


 

READYFOR事務局:ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関しては、以下のガイドラインもご確認ください。
ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関する当社の考え
https://legal.readyfor.jp/guidelines/launching_project/pet_care/

プロジェクト実行責任者:
オガラ ティファニー
プロジェクト実施完了日:
2023年1月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

集まった資金は、義母に立て替えて頂いている動物病院でかかった費用の返済に充て、目標金額を超えて集まった資金は、今後の甚平の療養食や経過観察の治療費に充てていく。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要総額と目標金額の差額は自己資金と事前に知人から協力いただきました寄附金にて補填いたします。

プロフィール

tiffany0225

tiffany0225

沖縄県で緊急保護した下半身付随の甚平。繰り返すストルバイト結石症、膀胱炎、尿道閉塞…痛みと共に長い間戦ってきました。それでも頑張り続け、強く生きる甚平のご支援どうかよろしくお願い致します。

リターン

500+システム利用料


alt

心からの感謝メール

心からの感謝メールをお送りします

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

1,000+システム利用料


alt

心からの感謝メール&甚平の写真1枚

心からの感謝のメールと、甚平の元気になったお写真をお送りします。(メールにお写真を添付いたします)

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

3,000+システム利用料


alt

心からの感謝メール&甚平のお写真複数枚

心からの感謝メールと、甚平の元気になった姿のお写真を複数枚送らせていただきます(メールにお写真を添付いたします。)

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

5,000+システム利用料


alt

心からの感謝メール&甚平の複数枚の写真

心からの感謝メールと、甚平が元気になった姿の写真を複数枚送らせていただきます。(メールにお写真を添付いたします。)

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

10,000+システム利用料


alt

心からの感謝メール&甚平の複数枚写真

心からの感謝メールと、甚平が元気になった姿の写真を複数枚送らせていただきます

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

20,000+システム利用料


alt

心からの感謝メール&沖縄みやげ品

●感謝メールを送らせていただきます
●心ばかりではございますが、沖縄県の土産品を送らせていただきます
※感謝メールのみご希望の方はお知らせください

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

30,000+システム利用料


alt

心からの感謝メール&沖縄みやげ品

●心からの感謝メールをお送りします
●心ばかりではございますが、沖縄の土産品を郵送させていただきます

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

50,000+システム利用料


alt

心からの感謝メール&沖縄みやげ品 (1~2点)

●心からの感謝メールをお送りします
●心ばかりではございますが、沖縄県の土産品をお送りさせていただきます

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

プロフィール

沖縄県で緊急保護した下半身付随の甚平。繰り返すストルバイト結石症、膀胱炎、尿道閉塞…痛みと共に長い間戦ってきました。それでも頑張り続け、強く生きる甚平のご支援どうかよろしくお願い致します。

あなたにおすすめのプロジェクト

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中! のトップ画像

横須賀の民間子育て支援施設「結-Yui-」サポーター募集中!

永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)永井 由美(mam&kids salon 結-Yui-代表)

#子ども・教育

継続寄付
総計
24人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする