READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

【第3弾】全国の良い図書館を表彰するLibrary of the Yearを開催

【第3弾】全国の良い図書館を表彰するLibrary of the Yearを開催

支援総額

267,000

目標金額 250,000円

支援者
43人
募集終了日
2015年9月28日
プロジェクトは成立しました!
1お気に入り登録1人がお気に入りしています

1お気に入り登録1人がお気に入りしています
2015年09月11日 19:38

最終選考会審査員が決定!

Library of the Year(LoY)中の人です。再び実行者に代わりましての投稿です。

 

11/12(金)15:30-17:00に、パシフィコ横浜にて開催される最終選考会の審査員(6名)が決定しましたので、お知らせします。

 

1.大串夏身(昭和女子大学/審査員長、LoY選考委員長)

2.(図書館総合展運営委員会関係者)

3.池谷のぞみ氏(慶応義塾大学)

4.岡直樹氏(NPO法人情報ステーション「民間図書館」/LoY2014受賞機関関係者)

5.小野永貴氏(千葉大学アカデミック・リンク・センター)

6.鎌倉幸子氏(シャンティ国際ボランティア会)

 

最終選考会では、プレゼンタによる優秀賞受賞機関のプレゼン~プレゼンタによるパネルディスカッション~審査員・受賞機関のコメントを経て、投開票~結果発表~表彰が行われます(大賞は、審査員6票+会場票1票の計7票の投票により決定されます)。

※申込の受付はまだ始まっていませんが、オープンになり次第、この場でも告知します。

 

なお、2013年の最終選考会で審査員を務めて頂いた氏原茂将さん(当時、川口メディアセブン)が、審査員の目線で綴ったレポート「Library of the Year 2013が投げかけるヒント」がありますので、ぜひお読みください。

 

それでは、引き続きのご支援、どうぞよろしくお願いいたします。

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

・お礼のメール

支援者
19人
在庫数
制限なし

5,000

alt

・お礼のメール
・最終選考会優先参加券

支援者
10人
在庫数
制限なし

5,000

alt

・お礼のメール
・雑誌『Library Resource Guide』(2-12号のうち任意の1冊)を進呈します。

支援者
1人
在庫数
制限なし

10,000

alt

・お礼のメール
・『これならわかるよ!経済思想史』(坪井賢一、ダイヤモンド社、2015)及び雑誌『Library Resource Guide』(2-12号のうち任意の1冊)を進呈します。

支援者
1人
在庫数
完売

10,000

alt

・お礼のメール
・『ビブリオバトル ハンドブック』(ビブリオバトル普及委員会、子どもの未来社、2015)及び雑誌『Library Resource Guide』(2-12号のうち任意の1冊)を進呈します。

支援者
3人
在庫数
2

10,000

alt

・お礼のメール
・『図書館はラビリンス』(内野安彦、樹村房、2012)及び雑誌『Library Resource Guide』(2-12号のうち任意の1冊)を進呈します。

支援者
3人
在庫数
2

10,000

alt

・お礼のメール
・『未来の図書館、はじめませんか?』(岡本真、青弓社、2014)及び雑誌『Library Resource Guide』(2-12号のうち任意の1冊)を進呈します。

支援者
1人
在庫数
4

10,000

alt

・お礼のメール
・『図書館制度・経営論』(柳与志夫、学文社、2013)及び雑誌『Library Resource Guide』(2-12号のうち任意の1冊)を進呈します。

支援者
2人
在庫数
2

10,000

alt

・お礼のメール
・『デジタル・アーカイブとは何か』(岡本真他、勉誠出版、2015)及び雑誌『Library Resource Guide』(2-12号のうち任意の1冊)を進呈します。

支援者
1人
在庫数
完売

10,000

alt

・お礼のメール
・『共創がメディアを変える』(柳本浩市、中村堂、2014)及び雑誌『Library Resource Guide』(2-12号のうち任意の1冊)を進呈します。

支援者
3人
在庫数
完売

15,000

alt

・お礼のメール
・『文化情報資源と図書館経営』(柳与志夫、勁草書房、2015)及び雑誌『Library Resource Guide』(2-12号のうち任意の1冊)を進呈します。

支援者
1人
在庫数
完売

プロジェクトの相談をする