おはようございます!今日も最高の1日がスタートしました。

先日から告知させていただいている、
「岩手・宮城・福島に夢と笑顔を届けるマジックツアープロジェクト」
おかげさまで少しずつ支援が集まり始めました。
https://readyfor.jp/projects/magic

今までに100箇所以上の介護施設や児童養護施設、病院などなど
いろんなところを訪問し、いろんな人と出逢わせて頂きましたが、
その度に僕の胸の奥から感謝が溢れ出てきます。

僕はもうマジックと付き合い始めて15年が経ちました。
この15年という時間は大好きだから続けているはずのマジックに対して、
マジックがどういうものかということをわからなくさせます。
マジックを当たり前に感じてしまう、と言い換えてもいいのかもしれません。

カードがわかって当たり前、コインが消えて当たり前、驚かれて当たり前。
そんな当たり前が、僕の何かを少しずつ曇らせ、鈍らせていきます
そこに光を与えてくれたのが、マジックを見てくれた人たちの笑顔でした。
彼らの笑顔が、笑い声が「マジック」とは何かを教えてくれます。

僕は、世界中の子供に夢と笑顔を与える、という理念のもと、
プロマジシャンとして活動を続けて来ました。
今までは自分が出来る事を出来る範囲でやっていこうと思っていました。
でも、これからは自分の周りの人の力を借りて出来る事を、
自分だけの限界を突破してやって行きたいと思っています。
そのためのこのプロジェクトをスタートさせました。

僕は例え1人でもこの活動を続けます。
でも、もし力を貸してもいい、そう思ってくれる人がいるならば、
このプロジェクトへの支援、もしくはシェアや告知のご協力をお願いします。
多くの人の想いとともに、岩手・宮城・福島の子どもたちに、
夢と笑顔を届けてくることを約束します。
https://readyfor.jp/projects/magic
新着情報一覧へ