こんにちは、水野です。現在2名の方が支援していただきました。ほんとうに嬉しいです。これからもよろしくお願いします。

 

NPOやNGOなどに属している方々の一部に「ビジネスは悪」みたいな意見を聞く事があります。私はビジネスをしていますが、大切なのは「儲けたお金をどのように使うか?」という事が大切なのかと思います。

 

私はマラウイの蜂蜜をどのように売るかを長い間考えてきました。最初はアフリカの商品はイメージが悪いとということでどこも取り合ってもらえませんでしたが、あきらめず地道に営業をしてきました。

 

そして現在は有楽町にある交通会館のマルシェで月の半分以上、販売する事が出来るようになりました。そしてそれは国産の蜂蜜を脅かす位有楽町周辺のお客様に支持されるようになりました。

 

多くのNGO NPOなどの団体は「作り方」を生産者に教える事はできますが、「どのように売る事ができるのか?」ということが課題としているように見受けられます。

 

私は助成金をもらえずに、無い無い尽くしでビジネスをしてきましたので、少しは身に付いたのかもしれません。

 

生産者の自立をするのに一番大切なのは「稼ぐためにはどのようなシステムをすればいいのか」というのを指導する事だと思います。まだまだ暗中模索の状態ですが、少しでも彼らの力になれたらと思います。

 

これからもよろしくお願いします。

 

新着情報一覧へ