リターン作品撮影開始!!「青写真ポートレート」

プロジェクトを立ち上げて、7日目になりました。

皆様には、お知らせをきっかけに旧友に連絡をして近況を確認できたり、

早速ご支援、ご声援を頂き、本当に素晴らしい方々に囲まれて活動をしているのだと、毎日感動を頂いています。ありがとうございます。

 

さて、リターンのお気に入りの1つであるオーダーメイド・アート「青写真ポートレート」早速制作を開始いたしました。

どんなことをして制作を進めていくのか、見出しだけではなかなかイメージをすることが難しいと思いますので、実際のプロセスを画像と合わせてご紹介いたします。

 

オーダーメイド・アート「青写真ポートレート」

①人物写真の撮影

使用するのは、8×10インチ(約A4サイズ)のフィルムを使用する大判カメラ。

日本では通称バイテンと呼ばれているものです。

 

アトリエがある山手から、

三脚、カメラ、撮影小物、フィルム、露出計を車に積んで、撮影場所へ移動。

 

ご依頼があった、海岸へ。

カメラをセッティングして、撮影開始。

 

カメラが木製で、自然の風景と馴染むので、威圧感や緊張感がなく、

モデルさん達はとてもリラックスしています。

 

こんな風に写るんですよ〜!と、普段なかなか見ることがないクラシックなカメラの仕組みを一緒に体験してみたりして、とっても楽しいコミュニケーションの時間。

三脚を立て、高さを合わせ、構図を決めながらピント合わせもして、、、

全ての作業がオート(自動)ではなくマニュアルで、撮影の時間はゆったりと流れています。

日が暮れてきて、、、映画撮影の様に美しい光景になっていました。

 

「来月産まれてくる3人目のお子様出産前の家族写真」というご依頼でした。

新しい家族が誕生する時の記念を作るお手伝いができるのは、

本当に嬉しい事です。

幸せと勇気をたっぷりと頂き、

私も将来は仕事を続けながらも、素敵な家族を築きたいなぁという夢まで

むくむくと湧き上がってきました。

 

皆様の思い出、記念日、家族の絆を深める特別な写真、是非プロジェクトのリターンで体験してみてください!

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています