プロジェクト終了報告

2016年08月21日

スペイン世界選手権・W杯へ夢の挑戦プロジェクト達成しました!

【感謝の気持ち】
最終的には110名を超える支援者様の応援を頂きまして、インラインアルペン競技の世界選手権・ワールドカップの開催地、スペイン ビリャブリノリゾートへの渡航費支援プロジェクトは、第一目標額の179%のご支援金額に到達しました。

応援して頂いた大勢の方々の御心に支えられて、スペインへの夢の挑戦が実現したことは、正にミラクルなプロジェクトとなりましたことに、感謝の気持ちでいっぱいです。
【経過の報告】
今年のゴールデンウィークに新潟で行われた、インラインアルペン世界選手権日本代表合宿での取材記事が新潟日報に大きく掲載されたインパクトをきっかけに、SNSや口コミや私からのPRメールやPR電話からのご支援の輪が、FMPORTラジオ出演依頼・ビッグスポーツイベントにポスター掲示・地元広報に掲載の経過とともに、一気に拡散しました。

既存の人脈的には、第一目標の渡航費の一部の25万円が限界と想定しましたが、最終的には44万9千円のご支援となり、皆様の期待と共にスペインへ10日間渡航出来ました。

インラインアルペンのスペイン 世界選手権・W杯へ夢の挑戦!日本代表初参加の私の目標は、1本目50位以内、2本目を完走することでしたが、攻めのレースが出来て、2本目に、GSで5人SLで2人抜き、World Championship Giant Slalom 39位と、World Cup Slalom 36位で、目標を大きく上回る成績を残し、目的であった「世界で競える選手の育成」のためにも世界最高峰の海外のトップ選手を、練習からレース中の速さの運動の仕組みとフルアタックの生の滑りまで、しっかり記憶してきました!

 





さらに、日本代表メンバーが、1位・8位で表彰台に立つ姿や4位・12位・14位になったレースを応援し、盛大なセレモニーで海外のフレンドリーな選手と交流し、日本の国旗掲揚と国歌に、とてもとても感動しました!

次の世代に、この経験を継承して行く未来への光明が射しました!


【支援金の使途】
皆様からご支援頂きました資金は、全額渡航のための費用に使用させていただきました。
【リターンの発送】
リターンの発送は、個別にご希望をお伺いし、8月末から9月上旬までに行います。


【今後について】
今後は、今期の国内大会・来年の南京でのワールドローラーゲームズ・再来年の世界選手権埼玉大会へ向けて、更に自分自身が上位を狙えるトレーニングを積むとともに、世界で競えるジュニア選手の発掘と育成と、その選手の支援プロジェクトにも取り組んで行きます。
my facebook
https://www.facebook.com/toru.takahashi.5648
日本インラインアルペン委員会
https://sites.google.com/site/inlinealpine/
my project SRIP
http://pics.grupo.jp/