【本日26日の23時まで】
みなさん、応援ありがとうございます!!
ネクストゴールをめざして、

とうとう本日が締め切りの最終日、今夜23時までとなりました。

 

本プロジェクトでつくる

過去を知り、これからの人生を、社会を、望むものにしていく応援ツール、
「女性史の本」「みらい手帖」

★ネクストゴールを達成したら、

●私たちのアイディアを盛り込んだものに、さらに、校正や編集でプロの目も加えて、よりしっかりとしたものへ仕上げることができます。

●みらい手帖も、2つのデザインからお選びいただけるようになります。

 


ネクストゴールの500,000まで、あと、66,000となりました!

あと少し! 引き続き、ご協力いただければ幸いです!

●これまでずっと感じていた、女性の視点、もうひとつの見方で歴史を知ることの大きな意義。
●過去を知って、それをふまえて望む未来を描き、仲間をつくって一歩一歩実現していく生き方。

これらを、ぜひ、みんなに伝えていきたい!後世に残したい!
 

そんな思いで、当初、資金のないなか、ホッチキスどめでできる範囲でつくろうと考えていました。。。
でも、そこだけで完結してしまわず、
広く呼びかけて、個人一人ひとりの力を合わせて、可能性を大きくふくらましていく
クラウドファンディングは、
まさにこのプロジェクトうってつけの方法だったと、ひしひしと感じています。


本プロジェクトが紹介された北陸中日新聞を読んで、
今よりずっと自分の意見が言いにくい時代に、伊藤冴子さんのような人がいたんだ!と驚きの声が届いています。

周囲に流されず、自分の思いを発信する。自分らしく生きる。
それをずっと、自然体で実践されている伊藤さん。
女性史の本は、あなたが、もっと、自分らしく生きる お手伝いをしてくれます。



 

「女性史の本」と「みらい手帖」が完成したあかつきには、発表会をひらきます。
手にとってご覧頂き、みんなで、交流しましょう(^^)


このサイトが使えるのは【 本日(5/26)の23時まで 】です。

★★★ どうぞ、ご協力参加ください。お待ちしています!! ★★★

 

 

新着情報一覧へ