いい環境が自分をつくるってどういうことだろう?


=======================
いい仲間と切磋琢磨して自分を高める平林さん
どんな人とどう関わるかが大事なんだと生徒たちが気づいた
=======================

警備会社の人事担当の平林さんはまさに、
さわやかな「体育会系」。
仲間と鍛え合い、挫折を乗り越える力をつけた体験談はみらいずBOOKで語られています。

平林さんと直接お話して生徒が印象に残ったのは
「負けず嫌いが今につながった」
「全てにおいて全力でやっているところ」
相手に頼るのでなく、自分に打ち勝つ精神力です。

~~~~~~~

やりたいことはどこにある?
そこまで打ち込めるものってどうやって見つけたんだろう。疑問を持っていた生徒は平林さんの姿勢に心が響きました。
「自分のやりたいことを見つけるキッカケはどこにでもある」
「やってみようと好奇心がとてもすばらしいと思った」
人事のお仕事では新入社員と触れ合う機会がたくさんあるというお話は、みらいずBOOKでも語っていただきました。
生徒たちが共感したのは
「新人研修で一週間泊まりがけで一緒にいると、
お互いに教えあったりするようになって、
勝手にチームワークがよくなるという話」。
「生活や仕事をとても大事にするところに共感します」
======================

 

 

 

新着情報一覧へ