READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

子供たちに映像と音楽と朗読で、「水育」(水の大切さ)を伝える

豊田直之

豊田直之

子供たちに映像と音楽と朗読で、「水育」(水の大切さ)を伝える
支援総額
1,039,000

目標 1,000,000円

支援者
80人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2014年05月02日 06:40

海の生物多様性を知ってもらう

 

おはようございます。

NPO法人海の森・山の森事務局の理事長・豊田直之です。

4月30日から支援募集開始となりました。

https://readyfor.jp/projects/mizuiku

 

 

この「水育」プロジェクトは、次世代の子供たちに水というきわめて貴重な資源を大切にしなければならないことと、これからどのように水を使うと環境にいいのかを、それこそ親子で考えてもらう機会をつくるのが目的です。

 

 

海にはたくさんの生き物たちが生きていることを子供たちに知ってもらう

 

 

水を語るなら、まずは地球という惑星(ほし)について考えなければなりません。私たちの住む地球は、その表面の約7割が海。ついつい私たちの惑星と勘違いしてしまいがちですが、本当は海に棲む生き物たちの惑星であることを考えるべきだと思います。私たちは、彼らの棲む地球に住まわせてもらっている、そんな意識が私たち一人一人に芽生えれば、おそらく環境問題などという問題は、そもそも起きないのではないかと考えています。

 

 

そういった意味では、昔の人たちの暮らし方がとても参考になります。山を敬い、海を敬い、そしてどちらに対しても恐れの念を忘れない。水は大切に使い、自分たちに必要なだけの水を必ず下流に住む人たちのことも考えて、なるべく汚さないように使う。こんな暮らし方をしてきてくれたからこそ、少なくとも今の私たちはおいしい水を飲んだり使ったりできているわけです。ただ、私たちの今の水の使い方ってどうでしょうか?蛇口をひねればただ同然に安全に飲める水が出てきます。水を出しっぱなしにする。食器がきれいになるような気がしてたくさんの洗剤を使ってしまう。髪の毛が気持ちいい感じになるからシャンプーをどばどば使ってしまう。おそらく昔の人たちが今の私たちの水の使い方を知ったら、「こんなことしてたら罰があたる」こんな風に言うのではないでしょうか。

 

 

意識改革。そのためには、まず地球の海を思いやる生活をすること。地球の約7割を締める海が健康なら、地球環境は健康体だと思います。そもそも海と山や陸地はつながっていて、そのどちらかが病んでいて、そのどちらか片方だけが健康体であることはありえないはずです。私たちの使う生活排水は、ある程度浄化はされますが、溶け込んでしまった洗剤やシャンプーはほぼそのまま海に流れ出ています。

 

 

海にはそれこそ巨大なクジラから、1センチにも満たない小さなエビやカニが、それこそ人間の数をはるかに超える数で暮らしている。そこに私たちの生活排水は、止めどもなく流れ出ています。海は偉大で、その浄化する能力は計り知れないものがありますが、常にストレスが加わっていれば、そのうちに浄化能力よりも、汚すことの方が勝るタイミングが来る。そしたら海は終わりです。海が終わるということは、地球も終わることを意味します。

まずは子供たちに、海を知ってもらうこと。いろいろな生き物たちが棲んでいることを知ってもらいます。大きなスクリーンに、まるでまさに自分が目の前で見ているような鮮明な映像がハイビジョンプロジェクターで映し出されます。それを見た子供たちの何人もが海に興味を持ったり、生き物に興味をもつことでしょう。そのことで、ふだんの自分たちの生活を見直して、少なくとも水を使うときに、この水は最終的には海に流れ出ていることを思えば、自然と海を思いやる水の使い方が芽生えるはずです。

 

まずはそこを目指します。

 

是非ともこのプロジェクトをまずは地元横浜で実現させて、日本各地で開催するイベントへと発展させていきたいです。みなさまのご支援が必要です。なにとぞよろしくお願いします。

https://readyfor.jp/projects/mizuiku

 

一覧に戻る

リターン

3,000

●お礼のメッセージカード
●お礼のメール(イベント開催スケジュールもお知らせします。入場無料なので、入場券の意味合いも持ちます)
●写真家豊田直之撮影オリジナルポストカード3点(「水育」使用作品5点の中から3点お好きなものをお選びいただきます)

支援者
40人
在庫数
制限なし

10,000

●お礼のメッセージカード
●お礼のメール(イベント開催スケジュールもお知らせします。入場無料なので、入場券の意味合いも持ちます)
●写真家豊田直之撮影額入りオリジナルポストカード(直筆サイン入り、「水育」使用作品6点の中から3点お好きなものをお選びいただき、そのうちの1点を額装します。残り2点のポストカードも一緒に梱包して送ります。額の色はホワイト(マットもホワイト)かブラック(マットもブラック)のどちらかをお選びいただきます。)

支援者
40人
在庫数
制限なし

30,000

●お礼のメッセージカード
●お礼のメール(イベント開催スケジュールもお知らせします。入場無料なので、入場券の意味合いも持ちます)
●写真家豊田直之撮影額入り作品(写真面A4サイズ、中性紙使用顔料高精細プリント、直筆サイン入り)1点 作品は「水育」使用作品6点から1点をお選びいただきます。額の色はシルバー(マットはホワイト)かブラック(マットはブラック)のどちらかをお選びいただきます。

支援者
6人
在庫数
制限なし

100,000

●お礼のメッセージカード
●お礼のメール(イベント開催スケジュールもお知らせします。入場無料なので、入場券の意味合いも持ちます)
●写真家豊田直之撮影額入り作品(写真面A3サイズ、中性紙使用顔料高精細プリント、直筆サイン入り)1点 作品は「水育」使用作品6点から1点をお選びいただきます。額の色はシルバー(マットはホワイト)かブラック(マットはブラック)のどちらかをお選びいただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする