引換券の発送、無事終了しました

「フェアトレード原料でクッキーを作り、障害者の自立へつなげる」をご支援くださった皆様ありがとうございました。はじめてのクラウドファンディングで不安もありましたが、おかげ様で目標を上回る金額を集めることが出来ました。
またそれと同時に今回のクラウドファンディングへの応募を通し、より多くの人へ今回のプロジェクト、そして麦の会の事を情報発信できたと思います。私からも直接お声掛けさせていただきましたが、フェイスブック等を通じて多くの皆様が色々な方へお声掛けして頂きました。普段の活動だけでは繋がれない方たちにも知っていただけたことは本当に嬉しいことです。
ご支援いただいた方への引換券の発送ですが、無事終了しました。(もし、まだ届いていない方がいらっしゃいましたらご連絡ください。)出来上がりましたクッキーの味はいかがだったでしょうか。感想等お寄せいただけると嬉しいです。

 

 

暑さが続く中ですが、コッペのメンバーはクッキー・パン作りに励んでいます。自分たちが作っている商品がこうして多くの人に認められることは、みんなにとって自信になります。今回のプロジェクトを通じてネグロスクッキー・コーヒークッキー、オリーブオートミールクッキーへの愛着も大きくなったようです。販売会などでも一番にお客さんへ勧めています。
おかげさまでこの夏には、みんなにボーナスを支給することもできました。
目標金額を達成しましたが、ただ、もちろんこれで終わりではなく、これからも、現地の方や障害メンバーの給料アップに、より多く反映されるよう、クッキーを作っていきたいと思います。

 

今心配なことは原料のオリーブ油の生産者がいるパレスチナの情勢です。連日報道されているようにガザ地区では子どもたちも含め多くの人が犠牲になっています。仙台でも8月3日に抗議の集会が行われ、私も参加してきました。

 

 

東日本大震災から3年半近くが経ちます。「忘れない」ことが大切だと思っています。フェアトレードのクッキーを作りながら、現地の人たちへ思いを寄せていきたいと思います。そして障害のある人の自立へ向け歩んでいきたいと思います。
これからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています