READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

障がい児と家族のための多感覚演劇「森の物語」開幕へ!

中山夏織

中山夏織

障がい児と家族のための多感覚演劇「森の物語」開幕へ!

支援総額

309,000

目標金額 300,000円

支援者
34人
募集終了日
2017年1月31日
プロジェクトは成立しました!
10人がお気に入りしています

終了報告を読む


10人がお気に入りしています
2017年01月30日 20:40

感謝/そして、伝えてください。

皆さま

 

残すところわずか。1月31日午後11時に終了します。

すでに目標は達成しており、いまはネクストゴールの旗を

あげていますが、この場をお借りして、多くの方々からの

ご支援&応援に対し、心から御礼申し上げます。

 

どれだけ勇気づけられ

どれだけ心強く思ったことでしょうか。

 

いよいよ創造のワークショップ&リハーサルもはじまります。

いよいよ参加者の受付も開始します。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~tpn/htp2016-cover.htm

 

カンパニーを代表して

いまここで皆様にお願いしたいのは

さらなる資金援助ではなく、むしろこのような公演を

必要とする人々に伝えて欲しいということです。

ご支援や応援を形に変えるには

求める人々のもとへ届けられなくてはならないからです。

 

劇場という空間はひどく閉鎖的で保守的な側面をもっています。

ラディカルでリベラルな芸術を謳いながらも

多くの劇場は、小さな子どもたちや

障がいをもつ人々を許容してくれない。

「シッ」という音の残酷な響き。

芸術的効果のためとばかり、非常灯を消してまで

真っ暗にする暗転がどこまで必要なのかと

問いたくなることもあります。

突き刺すような閃光や

大きな、刺激的な音がほんとうに必要なのか。

 

私どもが創ろうとしているのは、既存の演劇が省みなかった

人々に寄り添い、その人々に反応し、ともにある演劇です。

だからといって、芸術性に妥協するものではない。

むしろ、芸術性にこだわろうと思います。

 

妥協せず、こだわるための資金と応援を皆さまから頂戴できました。

心より御礼申し上げます。

そして、求める人々のもとへ届くよう

さらなるご支援をよろしくお願い申し上げます。

 

中山夏織

 

 

 

 

 

 

演劇の力を信じて/みらいのパートナーを稽古/参加受付開始
一覧に戻る

リターン

3,000

【応援します】ホスピタリティの心

【応援します】ホスピタリティの心

◎サンクスメール

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2017年3月

5,000

【応援します】いっぱいのホスピタリティ

【応援します】いっぱいのホスピタリティ

◎サンクスメール
◎活動報告メール
◎報告掲載機関誌シアター&ポリシー(2017年5月号)

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2017年5月

10,000

【応援します】ホスピタリティ&ホスピタリティ

【応援します】ホスピタリティ&ホスピタリティ

◎感謝のお手紙
◎活動報告メール
◎報告掲載機関誌シアター&ポリシー(2017年5月号)
◎当日プログラムへのお名前の記載
◎特製バッジ(画像は昨年のものです)

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2017年5月

20,000

【応援します】ホスピタリティ&ホスピタリティ&プラス

【応援します】ホスピタリティ&ホスピタリティ&プラス

◎感謝のお手紙
◎活動報告メール
◎機関誌シアター&ポリシー(1年間・隔月刊)
◎当日プログラムへのお名前の記載
◎特製バッジ
に加え、

◎ご希望の方は、公演にご招待いたします。

支援者
3人
在庫数
2
発送完了予定月
2017年3月

30,000

【応援します】スペシャル・ホスピタリティ

【応援します】スペシャル・ホスピタリティ

◎感謝のお手紙
◎活動報告メール
◎機関誌シアター&ポリシー(1年間・隔月刊)
◎当日プログラムへのお名前の記載
◎特製バッジ
に加え、

◎理論書「応用ドラマ」(H.ニコルソン著・中山夏織訳)(定価2,000円+税)
◎ご希望の方は、公演にご招待いたします。

支援者
3人
在庫数
2
発送完了予定月
2017年3月
プロジェクトの相談をする