「イネ・エペレ」

これは、11月3日の医療法人稲生会創立5周年記念パーティに向けて結成された合唱団の名前です。

アイヌ語でイネは「4」、エペレは「こぐま」の意味だそうです。

医療法人稲生会を構成する大切な4つの部門 ①診療 ②看護 ③介護 そして ④利用者さんを表しており、その名の通り、この合唱団にはそのすべての大切な要素が含まれています。

「いっしょにやった、というのがとにかくよかったです。」

参加した職員によると、うまい下手はともかくとして(?)みんなでやる楽しさ、そして聞いている人たちに受け取ってもらえたというやりがいがあったと言います。

 

そして、大切な4つ目の要素である利用者さんに関しては、

今回、ご家族で合唱に参加してくださったファミリーがいらっしゃいました。

おねえちゃんには障害があり、私たちの訪問診療を受けています。

そのいもうとの花ちゃんに、この歌をみんなで歌ってみてどうだったか、また絵本のことやご家族のことについて思っていることを教えてもらいました。

インタビュー動画をぜひご覧ください。

 

 

【吉岡花さんインタビュー】

 

【11月3日稲生会創立記念パーティでの合唱風景】

新着情報一覧へ