有難うございます!

GWも明け、早一週間が経過しました。

こどもの日、爽やかな初夏の風の中、我が施設の利用者たちがこぼれんばかりの笑顔を見せてくれました。青空に泳ぐこいのぼりに利用者たちの笑顔は、私たちにも一時の癒しを与えてくれます。

そしてご支援下さいました皆さん、本当にありがとうございます。

 

そんなGWのお休み中にも、作業所の主な扉に鍵を取り付け、突然の飛び出しを防止すべく策を講じました。行政からの指導もあり、「監禁」の状態になってはいけません。細心の注意を払って、最低限の場所に取り付けます。しかしそれでは抜け出す扉がありますので、彼らを完全に守ることは出来ません。週二回のパート支援員も雇いました。出来る限りのことは、日々努力しています。

 

全ての障がい者の未来につなげる活動・事業所の運営をあきらめず、これからも一度にすべての修復は出来ないですが、コツコツと積み重ね、常に最善を尽くして頑張っていきますので、少しでも多くの方々からのご支援、どうか宜しくお願い致します。

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています